語学の枠を飛び越えて活動中。詳細はこちら≫

マテ茶、新絵文字としてUnicode 12.0に正式追加

オモシロ系

先日、2019年3月5日にリリースされるUnicode 12.0に先んじて、登録される絵文字だけをまとめた「Unicode Emoji 12.0」のデータファイルが公開されました。

そのデータファイルをチェックしたら、マテ茶の絵文字が正式に追加されてました。

参照:unicode.org

マテ茶の絵文字登録への呼びかけは以前からあった

アルゼンチンを中心に、有志が署名運動まで起こして呼びかけを行っていたマテ茶の絵文字。

署名運動の中心となっていたChange.orgのキャンペーン「@Unicode Un Emoji para el Mate 」では、最終的に3万票を超える参道を獲得しており、目標の35000人に限りなく近い票を集めていました。

今回の絵文字正式登録によって、これまでの署名活動の成果が実を結んだということになります。大変おめでたいことですね!パチパチ!

59種類、230パターン追加予定

この絵文字ですが、各種端末などへの反映は2019年末を予定しているとのこと。他にも義手やカワウソなどの絵文字が59種類、230パターン追加予定だそうです。追加された59種類230パターンの絵文字は以下のムービーから確認できます。

🙌 First Look: All 230 New Emojis for 2019

Unicodeの絵文字についてまとめるEmojipediaは、今回追加されたUnicode8月頃にベータ版でAndroidに、10月~11月にiOSに対応するのではないかと予想しています。

スポンサーリンク
オモシロ系テクノロジー
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
このブログの管理人です
あれはんどろ

最近、イラスト描いたり、消しゴムはんこ作ったりする方面に興味湧いてきた。ラテンアメリカの著名な作家さんの作品に感銘を受ける日々を過ごしてます。

あれはんどろをフォローする
スペイン語をKindleで学習しよう
Kindle Paperwhiteを選んでおけば間違いない!

最新モデルのKindle Paperwhiteはこれまでのモデルの中で最も薄く、最も軽いなので、いつでもどこでも持ち歩けます。

思い立ったらスペイン語を多読。Kindle Paperwhiteなら電子書籍のメリットを最大限活かしたスペイン語学習を実践できますよ。

スペイン語学習のヒント

コメント

タイトルとURLをコピーしました