公園に「ナマケモノ」現る

中南米ニュース
スポンサーリンク


Image by Choloepus hoffmanni – Wikipedia

エクアドル、エルオーロで野生のナマケモノが人里の公園内に迷い込みました。通常は山間部に生息しているようですが、報道によれば食べ物を求めて人里へ降りてきたとみられています。

ナマケモノのいる森で

マチャラ市内の公園で発見される

場所は、エル・オーロ県のマチャラ市。市内にあるフアン・モンタルボ公園の立木で発見されました。

通報を受け、エクアドル環境省や関係機関の職員が捕獲、保護しされました。保護されたナマケモノは後に山に放されたようです。

ナマケモノのいる森で

コメント

タイトルとURLをコピーしました