プロモーション記事のお問い合わせはこちらから!

ボリビア保健省、子供へのキス自粛を要請

健康・医療

Photo:Kiss - mom and his son... | 110112-9366-jikatu By:jikatu
Photo:Kiss – mom and his son… | 110112-9366-jikatu By jikatu

ボリビアの保健省が、子供へのキス行為を自粛するよう呼びかけています。

この話だけど聞くと、一瞬事件性のある話題かと思ってしまうのが日本人ですが、そうではなく、子供への感染症予防を目的とした要請です。


イラスト みんなの感染対策

感染経路の「40%」がキス行為

ボリビアは、南半球に位置する国ですので、今、国内は冬を迎えつつあります。日本でもインフルエンザなどの感染症が流行しますが、ボリビア国内でも急性呼吸器感染症が流行しつつある状態です。

こういった状況を受けて、ボリビア保健省は国内における呼吸器感染症の拡散を抑止するため、感染経路の一つであるキス行為を自粛するよう広く呼びかけたのです。

ボリビアに限らず、中南米社会では、親子が「挨拶」としてキスを交わすことは一般的です。しかしながら、こうした子供への感染症感染の40%が「キス」が原因であると報告されています。

Debido a los cambios bruscos de temperatura, los casos de Infecciones Respiratorias Agudas (IRA) se incrementan en el departamento y los más afectados son los niños de cero a cinco años. El Servicio Departamental de Salud (SEDES) recomienda evitar besarlos en el rostro.

“Esta última semana, los casos de IRA aumentaron nuevamente. Hasta la semana pasada estábamos con 11.000 casos y ahora llegan a más de 12.000”, informó el jefe de la Unidad de Epidemiología del SEDES, Jhonny Ayllón.

Explicó que la mayoría de los casos ( 40%) se registró en niños de cero a cinco años. “Ellos son los más afectados, por lo que hay que tomar precauciones”, dijo.

引用 : paginasiete.bo


スポンサーリンク
健康・医療文化・社会
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
この記事を書いた人
あれはんどろ

スペイン語とラテン文化の話で盛り上がってくれる人を大募集。ツイッターでもスペイン語と関わりのあるいろんな人と絡み合ってます。

あれはんどろをフォローする
表現力を鍛えるスペイン語教材
スペイン語表現力トレーニング

スペイン語の表現力を鍛えることで、言葉の個性を演出することができるようになります。より深い話をスペイン語で実現するためのヒントが満載の一冊。

日本語から考える! スペイン語の表現

あの表現は、スペイン語でどのようにいい回すのか。

日本語で考え、スペイン語でどう伝えるのか表現方法を覚える。シンプルなことだけど、スペイン語を学習する日本人にとって非常にありがたい参考書の一つです。

スペイン語学習のヒント

コメント