ポッドキャスト「あさ会話」でインタビュー受けました。

チョリータさん、パリの街を練り歩きボリビア文化をアピール

スポンサーリンク

ボリビアの民族衣装に身にまとった女性たち「チョリータ」が、フランス、パリの街中を練り歩きボリビアの伝統文化をPRしました。

チョリータとは

チョリータは、伝統衣装を身につけた女性のことです。外見的には、帽子と髪型に大きな特徴があります。

チョリータという呼び名は、先住民系の住民が大半を占めるペルーやボリビアで「娘」や「お嬢さん」に近い意味合いで用いられる語ですが、歴史的な経緯もあり侮蔑的な意味を持つことがある語句です。(参照

帽子は山高帽で出身地によって帽子の色や形が異なります。髪型は、長い三つ編みで、腰までの長さの三つ編みを2本下げているのが一般的。地毛が短い人はつけ毛をすることもあります。

服装は、ポジェラと呼ばれるロングスカートの伝統装束です。

目指せインスタ映え!

今回パリを訪れたのは46人のチョリータで、彼女たちがインスタ映えを狙わんばかりの猛烈アピールで町を練り歩き、印象的な写真を世界に向けてアピールしました。

スポンサーリンク
中南米ニュース文化・社会話題のトピック
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
このブログの管理人です
あれはんどろ

最近、イラスト描いたり、消しゴムはんこ作ったりする方面に興味湧いてきた。ラテンアメリカの著名な作家さんの作品に感銘を受ける日々を過ごしてます。

あれはんどろをフォローする
スペイン語をKindleで学習しよう
Kindle Paperwhiteを選んでおけば間違いない!

最新モデルのKindle Paperwhiteはこれまでのモデルの中で最も薄く、最も軽いなので、いつでもどこでも持ち歩けます。

思い立ったらスペイン語を多読。Kindle Paperwhiteなら電子書籍のメリットを最大限活かしたスペイン語学習を実践できますよ。

スペイン語学習のヒント

コメント

タイトルとURLをコピーしました