「作って学ぼ!」みたいなタイトルに変更しようかと模索中

アメリカ、プレインカ時代のミイラをボリビアに返還

中南米ニュース

アメリカがボリビアに、重要文化財として保管されていた少女のミイラを返還することを決定し、巷で話題となってます。

返還されることとなった少女のミイラは推定年齢8歳。

ラパス県南部で発見され、プレインカ時代に生存していたと考えられています。1890年にボリビアから国外に持ち出され、以降、アメリカのミシガン州立大学に保管されていました。今回、ボリビアから正式な返還請求を受け、同大学がそれに応じる形で実現しました。

行方不明となった文化財の返還を求めるボリビア

2015年頃からボリビア政府は、国外に持ち出された重要文化財の返還請求を各方面に出しています。持ち出された文化財は5万点近くあり、そのほとんどがアメリカ国内で保管されていると考えられています。

ボリビア、5万点の文化財を探す
ボリビアは、国外に持ち出された5万点の文化財を探しています。
スポンサーリンク
中南米ニュース文化・社会話題のトピック
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
このブログの管理人です
あれはんどろ

最近、イラスト描いたり、消しゴムはんこ作ったりする方面に興味湧いてきた。ラテンアメリカの著名な作家さんの作品に感銘を受ける日々を過ごしてます。

あれはんどろをフォローする
スペイン語をKindleで学習しよう
Kindle Paperwhiteを選んでおけば間違いない!

最新モデルのKindle Paperwhiteはこれまでのモデルの中で最も薄く、最も軽いなので、いつでもどこでも持ち歩けます。

思い立ったらスペイン語を多読。Kindle Paperwhiteなら電子書籍のメリットを最大限活かしたスペイン語学習を実践できますよ。

スペイン語学習のヒント

コメント

タイトルとURLをコピーしました