プロモーション記事のお問い合わせはこちらから!

ニカラグアで井戸掘りが相次ぐ理由

中南米ニュース

Photo:Laguna de Gómez Sin Agua By:alefot
Photo:Laguna de Gómez Sin Agua By alefot

ニカラグアでは、官民総出で井戸を掘る異例の事態となってます。

その最大の理由は、異常気象が要因の「渇水」です。地域によっては、井戸を掘っても水が得られないほどの深刻な水不足に陥っているのです。


Newsweek – 温暖化 想定外の未来

進む干ばつ、得られぬ水

ニカラグア国内各地では、過去3年間にわたって雨が極端に少ない状態が続き、気温も平年に比べ高い水準で推移しています。このため各地で渇水が発生し、旱ばつが現実味を増しているのです。

こうした国内の状況を受け、関係各所も早急な対応に追われています。生活や農業に必要な水を得るため、各地で井戸を掘る作業を始めています。しかし、所によっては、30メートル掘り進んでも水が得られない状態で、現地では「まるで金を発掘してるようだ」と事態の深刻さを訴えています。

“La idea es encontrar agua porque esto se va a poner peor”, dice Pedro Membreño mientras un obrero enjuto se esfuerza en cavar el suelo rocoso en Teustepe, en el centro de Nicaragua y uno de los 33 municipios del corredor seco.

El hoyo tiene 15 metros pero aún no hay agua. “Esto es como buscar oro”, expresa Membreño, un hombre cetrino de 55 años habitante de Teustepe, una zona árida y pedregosa localizada a 73 km de la capital.

引用 : laprensa.hn
異常気象で読み解く現代史
田家 康
日本経済新聞出版社
2016-04-21


スポンサーリンク
中南米ニュース自然・気候
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
この記事を書いた人
あれはんどろ

スペイン語とラテン文化の話で盛り上がってくれる人を大募集。ツイッターでもスペイン語と関わりのあるいろんな人と絡み合ってます。

あれはんどろをフォローする
表現力を鍛えるスペイン語教材
スペイン語表現力トレーニング

スペイン語の表現力を鍛えることで、言葉の個性を演出することができるようになります。より深い話をスペイン語で実現するためのヒントが満載の一冊。

日本語から考える! スペイン語の表現

あの表現は、スペイン語でどのようにいい回すのか。

日本語で考え、スペイン語でどう伝えるのか表現方法を覚える。シンプルなことだけど、スペイン語を学習する日本人にとって非常にありがたい参考書の一つです。

スペイン語学習のヒント

コメント

  1. TD より:

    以前、ニカラグアで仕事をしていたので、興味深い記事でした。
    かの地では、水不足深刻なようですね。