プロモーション記事のお問い合わせはこちらから!

アルゼンチン、地下鉄の運賃上昇で論争続く

スポンサーリンク

Photo:Subte By:Armando Maynez
Photo:Subte By Armando Maynez

アルゼンチンの首都ブエノスアイレス市を走る地下鉄がクローズアップされています。

過去5年間の乗車運賃の推移を見ると、なんと7倍近くにまで引き上げられている状態であり、ついに司法介入によって運賃値上げに歯止めをかける運びとなりました。

司法「値上げ率166%は上げすぎ!」

アルゼンチン司法は、ブエノスアイレスの地下鉄運賃の値上げを差し止めました。乗車運賃は現行の4.50ペソから7.50ペソに値上げされる予定でしたが、この値上げ幅が大きすぎると判断された形となります。

司法側は、運賃の大幅な上昇は市民生活への影響が著しいとして、差し止めを命じました。今回の値上げについては一度白紙にもどされ、今後、再度議論されることになるようです。

Suspendido. Finalmente, la jueza Elena Liberatori dio lugar a uno de los recursos de amparo que se habían presentado para frenar el aumento de la tarifa de subte del 66% que debía empezar a regir a partir de mañana. Según confirmó Facundo Del Gaiso, auditor general de la Ciudad, habrá que recalcular la tarifa técnica, tal como había planteado en el escrito que presentó el 24 de junio.

Tras dos intentos fallidos, estaba previsto que a partir de mañana la tarifa del subte subiera de $ 4,50 a $ 7,50. De hecho, en rechazo a la medida, los metrodelegados habían anunciado una protesta que incluiría levantamiento de molinetes de 7 a 8 y un “ruidazo” en los andenes por la tarde, con la participación de movimientos sociales.

引用 : clarin.com

グラフで見る運賃上昇の推移

アルゼンチンが政情不安定であることは、近年囁かれている話ですが、市民の生活の足である地下鉄にもその影響が及んでいるようです。

この5年間の間に7倍近くまで値上げされてしまうと、誰も地下鉄を利用しなくなって胃しまうような気がしてなりません。アルゼンチンで自転車が人気である理由が、こういったニュースからも垣間見えてきます。

スポンサーリンク
ニュースまとめ読み政治・経済
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
この記事を書いた人
あれはんどろ

スペイン語とラテン文化の話で盛り上がってくれる人を大募集。ツイッターでもスペイン語と関わりのあるいろんな人と絡み合ってます。

あれはんどろをフォローする
表現力を鍛えるスペイン語教材
スペイン語表現力トレーニング

スペイン語の表現力を鍛えることで、言葉の個性を演出することができるようになります。より深い話をスペイン語で実現するためのヒントが満載の一冊。

日本語から考える! スペイン語の表現

あの表現は、スペイン語でどのようにいい回すのか。

日本語で考え、スペイン語でどう伝えるのか表現方法を覚える。シンプルなことだけど、スペイン語を学習する日本人にとって非常にありがたい参考書の一つです。

スペイン語学習のヒント

コメント