プロモーション記事のお問い合わせはこちらから!

キューバにマクドナルドが進出か!?

お出かけ情報

Photo:#名前募集バーガー [PR] 取材 By:Norio.NAKAYAMA
Photo:#名前募集バーガー [PR] 取材 By Norio.NAKAYAMA

マクドナルド社は、キューバへの進出に強い意欲を示しています。同社のメキシコ法人がキューバ進出をほのめかす見解をしましました。

あとはキューバからの許可を待つだけ

2014年12月以降、アメリカとキューバの関係正常化が進み、アメリカからの経済制裁も大幅に緩和されました。これを受けマクドナルド社はキューバへの進出への準備が整い、いつでも進出可能な状態であるという。

同社の発表によれば、あとはキューバ側の許可を待つだけだという。今回キューバ進出を示唆したのは、同社のメキシコ法人で、キューバ進出がきわめて近い状態であることが一連の報道からも推測できます。

Un ejecutivo de McDonald’s dijo que la empresa ve más cerca el momento de instalarse en Cuba, después de décadas de prohibiciones. Las reglas podrían cambiar, si Cuba quiere.

La cadena estadounidense McDonald’s está cada vez más cerca de aterrizar en Cuba, dijo un ejecutivo sobre un mercado que estuvo prohibido durante más de medio siglo.

引用 : martinoticias.com

ご当地メニューに大いなる期待



Image : McDonald’s – Venezuela

マクドナルドのメニューと言えば、各国の食事情に合わせた「ご当地メニュー」が少なからず用意されていることが魅力の一つです。

中南米では、すでにポテトフライの代わりに「キャッサバ」を使ったフレンチフライや、出店地域における健康志向を考慮した「ツナサラダ」などがご当地メニューとして開発されています。

私の中ではキューバ料理と言えば「豆を使った料理」なので、マクドナルド社の進出が決定すれば、何か魅力的なメニューが開発されるといいなぁと思います。キューバオリジナルの「ご当地商品」がいち早く開発されることを願うばかり。今後、マクドナルド社の進展とキューバ側の動きから目が離せなくなりそうですね。

個人的な要望を言うと、名物カクテル「モヒート」が加わると最高です。

観光開発の”追い風”となるのか

キューバにとってマクドナルドの出店は、新たな観光資源となりえるのかどうかが気になります。キューバ政府は、外貨を稼ぐことによって経済発展、というか税収アップを狙っているようですので、マクドナルド社の進出を許可する公算が大きいとアナリスト達は見ているようです。

ただ、マクドナルドなどのファストフードの進出が、キューバにとって有益な存在になっていくとは限らないと考える人もいるようです。

参照:キューバにスタバやマクドナルドができるとがっかりしませんか?


スポンサーリンク
お出かけ情報政治・経済
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
この記事を書いた人
あれはんどろ

スペイン語とラテン文化の話で盛り上がってくれる人を大募集。ツイッターでもスペイン語と関わりのあるいろんな人と絡み合ってます。

あれはんどろをフォローする
表現力を鍛えるスペイン語教材
スペイン語表現力トレーニング

スペイン語の表現力を鍛えることで、言葉の個性を演出することができるようになります。より深い話をスペイン語で実現するためのヒントが満載の一冊。

日本語から考える! スペイン語の表現

あの表現は、スペイン語でどのようにいい回すのか。

日本語で考え、スペイン語でどう伝えるのか表現方法を覚える。シンプルなことだけど、スペイン語を学習する日本人にとって非常にありがたい参考書の一つです。

スペイン語学習のヒント

コメント