ベネズエラのマクドナルド、ジャガイモ不足のため「キャッサバ・フライ」を提供開始

中南米ニュース
スポンサーリンク

アメリカ港湾関係者がストライキを実行し、アメリカ産のジャガイモ原料が安定供給できない事態に陥りました。

これを受け、フライドポテトをアメリカ産ジャガイモに頼っていた “ベネズエラのマクドナルド社” は、フライドポテトの国内販売を一時見合わせる決断を行いました。

そこでベネズエラ法人のマクドナルド社は、フライドポテトの代わりに、熱帯地方で食される「キャッサバ」を原料とした揚げ物を提供し始めたのです。

キャッサバとは

熱帯地方を旅行したことのある方は、一度は食されているかもしれないほど一般的なイモの一種です。茹でたり、揚げたりと色々な食べ方があります。タピオカの原料と言えばわかりやすいのかもしれません。

キャッサバ – Wikipedia

スペイン語ではユカ(Yuca)

キャッサバ(ユカ)は熱帯地方で栽培されるイモの一種です。スペイン語ではキャッサバのことを「Yuca」と呼びます。国によっては他の名称があるかもしれませんが、この名前が一般的です。

ラテンアメリカ諸国では、熱帯気候である中米から南米の北部地域で食されています。

キャッサバの茹で揚げは、最高に美味しい

画像のような「Yuca Frita(ユカフリータ)」と呼ばれる茹で揚げ調理が多くの地域で食されている調理法です。キャッサバはイモに毒素が含まれるため、一度茹でて毒抜き処理後に油で揚げます。

表面はカリッと、中は繊維質な食感を残しつつもホクホク感があります。

マクドナルドのキャッッサバフライ、日本へやってくるのか?

キャッサバを食用とする上での問題点は、毒抜き処理が必要なことや、毒抜きのために皮や芯を除去した芋はその場で加工しなければ腐ってしまうなど、利用の制約が大きいということです。

これらの問題点をクリアし、かつ食味が世界的に受け入れられるのであれば、今後世界展開する可能性もあるのかもしれません。

Venezuela: McDonald's se quedó sin papas fritas
Disputa contractual con trabajadores de los muelles de la costa oeste sería la causa por haber detenido la exportación de papas congeladas al país.
McDonald's se queda sin papas fritas en Venezuela
Franquicia está reemplazando las papas por yucas y también ofrece la tradicional arepa. Pero los consumidores no las aceptan

コメント

タイトルとURLをコピーしました