ポッドキャスト「あさ会話」でインタビュー受けました。

老舗語学ソフト「ロゼッタストーン」のスペイン語版が大幅値引きしてる件

学習の手引き
スポンサーリンク

タイトルの通り、ロゼッタストーンが大幅値引きを実地していたのでお知らせ。期間限定のようだけど、しばらく観察してても価格に変動がなく、値引き状態なのが気になります。

調べてみるとほんの数年前まで2万円後半の価格で提供されていたものが、webサービス価格として9,980円に改定されてるとのこと。それが今回、2980円になってたんです。

期間限定で2980円ってマジ!?

ロゼッタストーンが期間限定キャンペーンとは言え、2980円で販売されてます。マジかよ。あんなに高嶺の花状態だった語学ソフトなのに・・・

ネットウォッチャーな私は、しばらく眺めてたんですけど、この価格は変動しません。ずっと安いまま。

ロゼッタのいいところは、マウスクリックで簡単に学習が進めることができ、学習者がゲームをする感覚でスペイン語と向き合えるところ。そんな優良ソフトウェアが破格の値段になったので驚きました。

よっぽど売れ行きが悪いのかといった諸事情は、私の知らぬ存ぜぬな話。

ですが、ロゼッタストーンを使った語学習得プログラムは非常に優秀なものであることに変わりはありません。それがお買い得ならなおよしってことです。

英語学習ソフトとしては日本でも老舗

「ロゼッタストーン」と言えば、英語はもちろん、スペイン語など24言語をカバーする世界的な語学プログラムです。しかも、結構老舗の部類に入るものだったりする。

私もかつて英語を学習する際にこのロゼッタストーンにお世話になっており、当時の記憶が間違っていなければ、かつては6万円とか7万円ほどの価格で販売されてルような知りものでした。

私のような貧乏人には手の出せない教育系ソフトウェアでした。今でも、アマゾンにその残骸が残ってましたけど。

非常に優れたソフトウェアでも投げ売りする必要性に迫られているのか、はたまた時代が変わって語学との向き合い方そのものが変わってしまったのか。ちょっと、調査をする必要がありそうです。

スポンサーリンク
学習の手引き楽しむスペイン語話題のトピック
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
このブログの管理人です
あれはんどろ

最近、イラスト描いたり、消しゴムはんこ作ったりする方面に興味湧いてきた。ラテンアメリカの著名な作家さんの作品に感銘を受ける日々を過ごしてます。

あれはんどろをフォローする
スペイン語をKindleで学習しよう
Kindle Paperwhiteを選んでおけば間違いない!

最新モデルのKindle Paperwhiteはこれまでのモデルの中で最も薄く、最も軽いなので、いつでもどこでも持ち歩けます。

思い立ったらスペイン語を多読。Kindle Paperwhiteなら電子書籍のメリットを最大限活かしたスペイン語学習を実践できますよ。

スペイン語学習のヒント

コメント

タイトルとURLをコピーしました