ブログの枠を飛び越えて活動中。詳細はこちら≫

【新刊】大学1・2年生のためのすぐわかるスペイン語

オススメ書籍

超初級者のためのスペイン語”補助”教材

スペイン語の文法を、タイトル通り超初級者にも理解できるよう、一から丁寧に解説した教材。難しい語彙をできるだけ使わずに解説しており、少々やりすぎじゃないかと思うほど。まさに、超初級者のための教材です。

私は、本書のリリース情報を知って「接続法に悩まなくて済むのかなぁ」って一瞬思いましたが、スペイン語の沼にハマると、必ず向かい合うことになる項目ですので逃げ切ることは不可避

大学の講義にも対応した内容編成

内容は、90のセクションに分かれており、これは大学のスペイン語授業に対応している模様。授業で理解できなかった内容も、対応する節がすぐに探せるよう配慮されてます。

動詞の活用表も掲載

各節は見開き2ページで完結。簡単な練習問題付き。

普通の教科書にはなかなか載っていない、文法を理解・応用するためのちょっとしたヒンも盛り込まれています。巻末に動詞の活用表を掲載。これありがたい。

スペイン語文法のスペシャリストが手がけた大学生向けの学習教材

著者は、廣康 好美氏。NHKラジオスペイン語に関わっていたり、小学館の和西辞典やNHK出版のこれならわかるスペイン語文法などの著書があります。

スペイン語文法の基礎教材の作成を数多くこなしている著者が、第2外国語としてスペイン語を専攻した学生さんに向けてリリースした本教材。分かりにくさを取り除いた内容となっているので、大学生じゃなくても十分に取り組んでいける内容となっているはず!

発売は11月8日。内容はリリース後に調査予定です!

スポンサーリンク
オススメ書籍
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
このブログの管理人です
あれはんどろ

スペイン語とラテン文化の話で盛り上がってくれる人を大募集。ブログ更新よりも、ツイッターでいろんな人と絡み合うのにもっぱら夢中。

あれはんどろをフォローする
スペイン語をKindleで学習しよう
Kindle Paperwhiteを選んでおけば間違いない!

最新モデルのKindle Paperwhiteはこれまでのモデルの中で最も薄く、最も軽いなので、いつでもどこでも持ち歩けます。

思い立ったらスペイン語を多読。Kindle Paperwhiteなら電子書籍のメリットを最大限活かしたスペイン語学習を実践できますよ。

スペイン語学習のヒント

コメント

タイトルとURLをコピーしました