創作活動の記録を残す場としてリニューアル中

コロンビア、立ち小便で地雷が作動し6歳の少年が負傷

中南米ニュース

Photo:Grupo de pesca Pelicanos-os By:luis perez
Photo:Grupo de pesca Pelicanos-os By luis perez

コロンビアで6歳の男児が地雷の誤作動によって負傷したニュース。

Heridas en una pierna y mano derecha sufrió un menor de tan solo 6 años de edad, al activar una mina antipersonal. El accidente se registró en vereda Tesorito Abajo, del municipio de Tarazá, en el Bajo Cauca antioqueño. El menor fue trasladado a Medellín por la Fuerza Aérea Colombiana y recluido en un hospital, ante la gravedad de sus heridas.

引用 :

この事故はコロンビア北部に位置するアンティオキア県タラサで起きました。

少年が野原で立小便をした際、近くにあった対人地雷が作動。地雷の爆発により、少年は片足と片腕に重傷を負いました。現在は、地域の病院で手当てを受けているようです。

コロンビア国内では和平合意がなされたものの、農村部には2017年現在においても、未だ多くの対人地雷が残存している状態であることが浮き彫りになったニュースです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました