次の活動を関西方面でやってみたいなぁ。誰かご一緒しませんか?

愛知県豊田市、足助の古い街並みとカタクリの群生地で、春の兆しを満喫してきました

お出かけ情報
スポンサーリンク

訪れたのは、愛知県豊田市足助町です。

豊田市足助観光協会
愛知県豊田市 足助観光協会公式ホームページです。観光情報、名物情報、レジャー情報、宿泊情報など。

足助(あすけ)町は、香嵐渓(こうらんけい)という、紅葉の景色が非常に綺麗な渓谷で知られる地域です。毎年、秋のシーズンが到来すると多くの観光客でにぎわいます。私は、今回初めての到来なので一度も行ったことないけど。

そんな、足助町にはカタクリの群生地もあり、春の訪れを知らせるかのように咲き誇るカタクリの花を堪能しつつ、春の訪れを体感してきました。

鶴瓶さんもやってきた場所らしい。知らなかった。

香嵐渓の入り口付近。川が綺麗

桜並木と紅葉が作り出す景色がすごいらしい・・・
まだ、つぼみが膨らんできてもいない桜。

カタクリの花。うす紫のジュウタン。

カタクリの花。あたり一面が紫のジュータン。
シバザクラもチラホラ咲き始めてました。

古い町並み保存地区も散策してきました

あれはんどろ
あれはんどろ

細い道を見つけると、歩かずにはいられない性分です。

小道の途中に、マリリン書店の入り口があります。この日は定休日でした。

春の訪れを静かに待つ雰囲気が最高でした。

街中にも、公園にもたくさんの桜が植えられていましたが、訪れた時期が3月末と言うこともあり、サクラに関してはまだまだ春の兆しを感じられる程度でした。

しかし、3月から4月中旬にかけて咲くカタクリの花が非常に綺麗に展開しており、群生地一帯は春に包まれていたのが印象的でした。清流の音に耳を傾けながら、淡紫のカタクリの花を満喫する。

非常に風情ある観光となりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました