プロモーション記事のお問い合わせはこちらから!

チリ、首都サンティアゴに46年ぶりの雪

中南米ニュース

首都サンティアゴは、1971年以来46年ぶりの雪の量となったことが話題です。

La nevazón anunciada profusamente durante toda la semana y que afectaría la zona central del país, superó la cobertura geográfica que se anticipaba, abarcando desde el sur de la Región de Coquimbo hasta la Región de Los Lagos, registrándose caída de nieve en valles y ciudades como Rancagua o Concepción.

Lo mismo para Santiago, donde se estimaba que nevaría principalmente en las comunas precordilleranas, como Lo Barnechea, Las Condes, Vitacura, Providencia o Peñalolén, pero según registros de la Dirección Meteorológica de Chile (DMC) la nieve cubrió a la mayoría de las 44 comunas de la capital, llegando incluso a la zona poniente, como Maipú y Pudahuel. La temperatura mínima de la jornada fue de 0,4°C y la máxima de 9,5°C, según la DMC.

引用 : latercera.com

1971年以来の積雪

南極から張り出した強い寒気の影響で、チリ国内では中部から南部にかけて強い寒さに見舞われたことが影響し、各地で雪が降っているようです。サンティアゴは5センチの積雪となり、降雪としては2007年以来、量としては1971年以来となりました。

1日経過すると、雪は落ち着いたようです。


スポンサーリンク
中南米ニュース自然・気候
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
この記事を書いた人
あれはんどろ

スペイン語とラテン文化の話で盛り上がってくれる人を大募集。ツイッターでもスペイン語と関わりのあるいろんな人と絡み合ってます。

あれはんどろをフォローする
表現力を鍛えるスペイン語教材
スペイン語表現力トレーニング

スペイン語の表現力を鍛えることで、言葉の個性を演出することができるようになります。より深い話をスペイン語で実現するためのヒントが満載の一冊。

日本語から考える! スペイン語の表現

あの表現は、スペイン語でどのようにいい回すのか。

日本語で考え、スペイン語でどう伝えるのか表現方法を覚える。シンプルなことだけど、スペイン語を学習する日本人にとって非常にありがたい参考書の一つです。

スペイン語学習のヒント

コメント