チリ、首都サンティアゴに46年ぶりの雪

中南米ニュース
スポンサーリンク

首都サンティアゴは、1971年以来46年ぶりの雪の量となったことが話題です。

Santiago registró la nevazón más amplia e intensa desde el año 1971 | La Tercera

1971年以来の積雪

南極から張り出した強い寒気の影響で、チリ国内では中部から南部にかけて強い寒さに見舞われたことが影響し、各地で雪が降っているようです。サンティアゴは5センチの積雪となり、降雪としては2007年以来、量としては1971年以来となりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました