ブログの枠を飛び越えて活動中。詳細はこちら≫

中南米ニュース

政治・経済

アルゼンチン産牛肉、日本に普及させるべく猛アピール

アルゼンチン牛肉消費促進局によってアルゼンチン産の牛肉を普及させるイベントが東京で実施されました。レストランやホテル関係者を招き。アルゼンチンの牛肉の品質を猛烈にアピールしたようです。
お出かけ情報

エールフランス、パナマへの乗り入れ

エールフランス社がパナマへの乗り入れを発表しました。グループ会社であるKLMと共同し、週に14便体制でのスタートとなるようです。
中南米ニュース

エクアドル、大規模山林火災の原因は「ウサギ狩り」

エクアドルで大規模な山林火災が発生。600ヘクタール近く延焼し、鎮火に悪戦苦闘でした。その火災の要因がウサギ狩りと判明し周囲がざわついてます。
スポンサーリンク
お出かけ情報

アエロメヒコ、LCC型の料金体系を拡大

メキシコ最大手の航空会社もLCC型の料金体系の拡充に踏み切りました。航空運賃がやすくなる一方、有料化するなど、これまで提供されていた各種サービスの見直しが図られます。
お出かけ情報

マチュピチュ、地中から新たな遺跡を発見

イタリアとポーランドの調査チームがマチュピチュ遺跡の地中に未発見の広場を発見。サグラダ広場と命名しました
健康・医療

ボリビア、世界最後の19世紀生まれの男性が話題

ボリビアに世界最高齢になるかもしれない男性が話題となってます。男性の主張が正しければ、123歳となり、世界で最後の19世紀生まれの人となるのです。
テクノロジー

アルゼンチンで無動力飛行の記録更新、Perlan Project

Perlanプロジェクトがアルゼンチン上空で、無動力で飛行する最長距離の世界記録を打ち出しました。機体はエアバス社の支援を受けて開発されたものです。
中南米ニュース

アメリカ、プレインカ時代のミイラをボリビアに返還

ボリビアで発見され、アメリカの大学で保管されていたプレインカ時代の少女のミイラが返還されることになりました
オモシロ系

フンボルトペンギン、ペルー街中で迷子になる

ペルーの港町で、街中をうろついていた2匹のフンボルトペンギンが保護されました。
お出かけ情報

アルゼンチン、パタゴニア鉄道に新型車両

新型車両は最高時速120Kmで500人の輸送に対応している模様。グリーンのボディが眩しいほどに輝いて、かっこいい。
お出かけ情報

アルゼンチン、長距離バスの格安チケット販売を解禁

アルゼンチン政府が9月からバスの最低運賃の制度を廃止し、これに伴いバス会社各社が格安チケットなど「新たな運賃体系」を提示できるようになりました。
テクノロジー

パナマ、メトロ3号線に日本製車両を導入

パナマの都市交通「パナマメトロ」に日本製の新型車両が導入されます。この車両が導入される路線は、2021年開通予定です
政治・経済

ボリビア大統領、フォロワー40万人越え

ボリビア大統領のツイッターフォロワー獲得数がアカウントの新規開設から2年を経て40万フォロワーを超えたようです。すげー。
文化・社会

エクアドル、交通事故「スピード超過」が第1位

エクアドルで発生する交通事故の要因第1位は、スピードの出し過ぎによるものでした。特にバスの事故が多く、観光でエクアドルのバスを利用する人は要注意。
テクノロジー

ボリビア大統領、ドローン規制に乗り出す

ボリビア大統領がドローン規制に乗り出します。近隣諸国で発生したドローンによるテロ未遂事件を受けての対応のようです。
政治・経済

ニカラグア反政府デモ、移民者が1980年代の内戦時並みに

ニカラグアで発生している反政府デモが激化し、国外へ脱出する移民の数が1980年代のニカラグア内戦並みになっているようです。
中南米ニュース

ボリビア、レジ袋規制に前向きな姿勢

南米チリに続き、ボリビアでもレジ袋などのビニル袋の規制に前向きな検討を開始したようです。
文化・社会

チリ、大英博物館の「モアイ像」返還をイギリスに求める

大英博物館所蔵のモアイ像が不当に流出した文化財であることから、チリ政府はイギリスに対し正式に返還を求める構えです。
お出かけ情報

日本航空、メキシコLCC「インテルジェット」と提携

日本航空がメキシコLCCのインテルジェットと提携をしました。今後、コードシェア便などを増便し、メキシコー日本間の利便性を向上させる計画となっています。
お出かけ情報

コパ航空、コロンビアのエルドラド空港に新ラウンジ

パナマの航空会社コパ航空がコロンビアの空港に新しい空港ラウンジを開設しました。コロンビア旅行の際に重宝しそうです。
スポンサーリンク