次の活動を関西方面でやってみたいなぁ。誰かご一緒しませんか?

メキシコ雑貨店「ナダ」さんを訪ね、看板にお絵描きしてきた

お出かけ情報
スポンサーリンク

陳列商品を見ずに、看板をずっと描いてた珍客

千葉県柏市にあるメキシコ雑貨店ナダさんのお店に行ってきました。そこで、看板にお絵描きをしてナダさん主催のイベントを盛り上げてきたので、ご報告します。

雑貨屋に遊びに行って、店内に陳列してある商品を殆ど見ることなく、お店のメッセージボードに、本気で落書きをした人は、ナダさんのお店史上、初めてじゃないかと思います。

珍客中の珍客であったにも関わらず、心温まるおもてなしで、私を迎え入れてくれたナダさんオーナー、店長、子ども店長の御三方には感謝の気持ちでいっぱいです。

この場を借りて厚く御礼申し上げます。ありがとー!

少しだけ店内も写真に収めてきました

店内の商品をほとんど見てません。一応写真撮影したけど、ほんの少しだけです。

お店に遊びに行って、商品を吟味して、何か一つは買おうって考えてたんですが、実際は、お店の外で看板をずっと描いてました。

落書き前のメッセージボード。店長まどかさん作。

もともと準備されていた看板に、加筆するような形で落書きしようと思ってたのに、店長さんは、あろうことか、その一生懸命描いたであろう絵を瞬殺で消してしまいました。

まっさらな看板を前に、何を描くか悩んでいると、子ども店長がやってきて最高のおもてなしをしてくれました。これが一番嬉しかった。

子ども店長とコラボ。このおもてなしが一番嬉しかったな。

ついでに、隣のお店の看板も描いてきた

看板の落書きを本気でやってたら、お隣のリサイクルショップのママさんからも「うちの看板も描いてよ〜、落書きでいいから」と甘いオファーをいただきました。

もちろん、二つ返事で描きました。

リサイクルショップ「吟」のママさんに頼まれて描いたメッセージボード

ナダさんのお隣さんですので、丁重に対応しました。ちょっと、字のバランスが崩れてるのが気になりますが、気にしない気にしない!

いや、やっぱり気になる。修正したい。

ナダさんの看板、お隣の吟さんの看板と一気に2つの看板落書きをこなし、気分爽快になったところで目に飛び込んできたのが「売約済み」のイスでした。

売約済みになってた。一応(仮)が付いてた。

これをネタとして終わらせず、いつか購入してみんなを驚かせようと思います。とりあえず、エキパルチェア貯金を始めます。

このお店の魅力は店長にあり!

メキシコ雑貨店ナダさんの最大の魅力は、店長のまどかさんです。雑貨も素敵ですが、その雑貨の魅力を最大限に引き出す「何か」を持ち合わせます。不思議な何かです。

え?それって何かって?

お店に行けばわかります。行って見なけりゃわからない。メキシコ雑貨とそれを扱う人たちの魅力。心温まるおもてなし、ワクワクするイベント。

千葉県柏市にわざわざ行く価値のあるお店です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました