創作活動の記録を残す場としてリニューアル中

メキシコの女流画家、フリーダカーロのイラストに苦戦

作ってみた
アジア系の女の子になってしまう
無理やり崩してもだめだった
もはや、誰なのかわからなくなった
スポンサーリンク

デフォルメ化したフリーダカーロが上手く描けない

Frida Kahlo mural
Frida Kahlo – Two Fridas (1939)

眉毛が特徴的な女性、それがフリーダカーロの最も強調すべき魅力です。鼻と目の周辺が彫り深く、陰影をうまくつけないと彼女らしさを描けないけど、いざデフォルメ化しようと単調なイラストにすると妙なアジアっぽさが出てしまう。

自分の趣味趣向が反映されてしまうのか、画力が足りなさすぎるのか。メキシコで活躍した女流画家に悩まされるこの頃です。

週末クリエイターである私の活動に賛同していただける方を募集しています。

今、最も必要なものは、制作活動に必要な消耗品などの物品です。すごくお金がかかるので、ささやかな助けも本当にありがたいと思ってます。

ご提供いただけた方には、支障の出ない範囲でお返しさせていただくつもりです。

作ってみた
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
記事を書いた人
あれはんどろ

いろいろ作ったり、買ってよかったものをレビューしてます。最近は、消しゴムはんこと樹脂粘土づくりに夢中。ラテン文化の話題は割と好き。

Follow Me!!
あれはんどろの学習

コメント

タイトルとURLをコピーしました