ロゼッタストーンスペイン語版が大幅値引き中!

マファルダの樹脂粘土フィギュアを作ってみた

マファルダ作ってみた
あれはんどろ
あれはんどろ

そしたら、5人中5人から「ひどい寝癖のジャイ子」と言われました。

アルゼンチンの漫画家が生み出した女の子キャラ「マファルダ」を樹脂粘土で作りました。

初めてラテンアメリカ由来の著名キャラクターのフィギュア制作でしたので、原作の個性あふれるキャラクターを台無しにせぬよう頑張ったのですが、作ってる最中から「おや?」と思う展開に突入。どれだけ修正に修正を加えてもジャイ子の面影がちらつくようになりました。

それでは、制作途中からの写真をご覧ください。

スポンサーリンク

写真で見る、マファルダができるまで

マファルダとは

マファルダ(スペイン語:Mafalda)とは、アルゼンチンの漫画家「キノ」が1960年代から1970年代にかけて連載した漫画シーリーズの主人公のこと。

設定は女の子。年齢6歳の割にはおませさんで、政治に関心が強いのが特徴。家族や友人などと日常生活から政治に至るまで非常にユーモアにあふれるトークを繰り広げるマファルダに魅了された人はとっても多いのです。

一つ一つのパーツは、細かいところまで作り込んでいます。
すでにジャイ子が乱入してきてます。
この時点でかなりジャイ子でした。台座は段ボールで作った緑色の土管
上から。ジャイ子に見える角度。
横から見ると、マファルダっぽさがあるのかなぁ?
モサモサの髪型は再現度高いと思ってます
パンツ。ちゃんと、履いてます。
完成!

マファルダの生まれ故郷アルゼンチンに設置されている、マファルダ像の写真を見ると、髪型がもっとツルツルした感じで製作されているのですが、作者のキノ氏の描くペン画はモジャモジャ頭なので、どちらが正解なのか随分悩みました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました