プロモーション記事のお問い合わせはこちらから!

文化・社会

スポンサーリンク
中南米ニュース

チョリータさん、パリの街を練り歩きボリビア文化をアピール

チョリータさんがパリの街中を優雅に、優美に、そしてインスタ映えを狙って名所中の名所に訪れてはボリビア文化を猛烈にアピールしてたみたい。
お出かけ情報

ガラパゴス諸島に住む人々について調べてみた

エクアドルの人口が1700万人を超えたニュースが話題になり、これを気にガラパゴス諸島の人口推移が気になったので掘り下げて調べて見ました。結構人が住んでてびっくりです。
オモシロ系

Googleストリートビューで浮気がバレる時代に

Googleストリートビューで浮気現場が見つかってしまった。ペルーの閑静な住宅街のストリートビューに掲載された、男性といちゃつく女性が自分の妻に酷似していることから、妻の浮気が発覚。修羅場を迎えたようです。
オモシロ系

エボ大統領の等身大パネルで記念撮影

ボリビア大統領の等身大パネルと記念撮影するサービス、こんなネタみたいなことを考えるのは、よほどの天才か大馬鹿のどちらか。
お出かけ情報

マチュピチュ、地中から新たな遺跡を発見

イタリアとポーランドの調査チームがマチュピチュ遺跡の地中に未発見の広場を発見。サグラダ広場と命名しました
健康・医療

ボリビア、世界最後の19世紀生まれの男性が話題

ボリビアに世界最高齢になるかもしれない男性が話題となってます。男性の主張が正しければ、123歳となり、世界で最後の19世紀生まれの人となるのです。
中南米ニュース

アメリカ、プレインカ時代のミイラをボリビアに返還

ボリビアで発見され、アメリカの大学で保管されていたプレインカ時代の少女のミイラが返還されることになりました
文化・社会

エクアドル、交通事故「スピード超過」が第1位

エクアドルで発生する交通事故の要因第1位は、スピードの出し過ぎによるものでした。特にバスの事故が多く、観光でエクアドルのバスを利用する人は要注意。
文化・社会

チリ、大英博物館の「モアイ像」返還をイギリスに求める

大英博物館所蔵のモアイ像が不当に流出した文化財であることから、チリ政府はイギリスに対し正式に返還を求める構えです。
お出かけ情報

ボリビア、岩壁に5000以上の恐竜の足跡が残る元採石場「カル・オルコ」について

ボリビア・スクレに、昔採石場だった岸壁に5000以上の恐竜の足跡が残っている場所あります。保存状態が良く、今では観光名所の一つです。
文化・社会

キューバ、同性婚の制度化に前向きな姿勢

かつてのキューバ政権で弾圧の対象としていた態度を一掃し、制度化するすることで同性愛者への権利を明確にすることが最大の目的です。
オススメ書籍

スペイン語で「古典文学」を深読みしてみよう

スペイン語で古典文学に挑戦しよう!日本語翻訳版を並行して読み進めれば、古典特有の表現も理解できてしまいます。
政治・経済

ボリビア、イベント中の「野焼き」をドローンで監視

聖ヨハネの前夜祭では夜に行う「焚き火」が定番儀式なのですが、ボリビアでは安全面の確保に努めるべく、ドローンを使った空撮監視を実行する模様です。
お出かけ情報

ペルー、今も発掘されるチムー文化の痕跡

生贄の痕跡が今でも多数発見されるチムー文化の遺跡。遺骨が大量に出土することで知られ度々ニュースで話題となるほどです。
文化・社会

ペルー、パルパに新たな地上絵、その数25か所

新たな地上絵を発見したニュース。考古学ってこういう発見があった時にロマンを感じるんですよね
文化・社会

ブラジル、性転換者に通称名での投票を可能に

ブラジルの栽培所でトランスセクシュアルの有権者が通称名で投票できるように制度を改正する事が話題となっています。
文化・社会

ペルー、マチュピチュ遺跡に勝手に宿泊した観光客2人を拘束

マチュピチュ遺跡の立ち入り禁止エリア内で寝袋を使って勝手に宿泊していた男2人が不法侵入と文化財保護法違反の疑いで逮捕されました。
政治・経済

アルゼンチン、放置自転車を農村部の学生に支給するリサイクル事業開始

アルゼンチン西部のメンドーサで街の中心部に放置されている自転車を修理し、農村部の学生らに支給する取り組みが開始されました。
文化・社会

チリ、子供の名付け「イサベラ」と「マテオ」が首位

チリでポピュラーな名前のニュース。バルパライソ州では「イサベラ」と「マテオ」が子供に名付けたいと人気です。
お出かけ情報

グアテマラ、新たな遺跡発見

グアテマラで、古代マヤ文明の道の遺跡が新たに発見され、世界中で話題になってます。
スポンサーリンク