政治・経済

スポンサーリンク
お出かけ情報

ボリビア、国内初の「カプセルホテル」誕生

ボリビアの首都ラパス市内に国内初となるカプセルホテルが誕生しました。最新設備が整った素敵な宿となっています。
中南米ニュース

パナマ運河を通過した船舶数、日本が2位に浮上

タナボタ的に日本が2位に浮上。米中の貿易摩擦で、パナマ運河を通過する中国の船舶数が減少しています。
政治・経済

パナマ、11万9000人のニート

パナマ労働省の発表によれば、パナマ国内には、仕事もせず教育も受けていない若者「Ninis(ニートのこと)」が11万9千人おり、今も増加傾向らしい。
政治・経済

エクアドル、バレンタインデー用切花の輸出が最盛期

エクアドルは、隣国コロンビアと並び世界各国に向けてバラの切花輸出が盛んなのですが、毎年バレンタインデーが近づくとその出荷の最盛期を迎えます。
お出かけ情報

パナマ、メトロ2号線まもなく開業

パナマシティのメトロ(電車)2号線がまもなく開業します。 1号線に続き建設されたこの路線は、現在本番の開業に向けて試運転を続けています。パナマでは1月22日から27日まで、国際ユースデーの開催を予定しており、このイベント...
中南米ニュース

ホセ・ムヒカ氏、次期大統領選に向けて始動か

ウルグアイ前大統領、ホセ・ムヒカ氏が次期大統領選に向けて動き出すのではないかと関係各所が示唆。早ければ今年の2月になんらかの動きを開始すると見られています。
お出かけ情報

パナマ、アルブルック空港に旅客定期便が就航

パナマ市郊外に位置するあるブルック空港を拠点に新たな旅客定期便が就航することになりました。パナマの都心エリアの利便性の高さを売りにした新たなサービスを展開する模様です。
お出かけ情報

マチュピチュ、混雑緩和のため「時間制入場」を導入

マチュピチュ遺跡公園が2019年1月より、時間制の入場に切り替わりました。入場可能枠が3分割され、チケット購入時に入場時間を指定するシステムとなります。
お出かけ情報

マリオット、キューバの老舗ホテル「イングラテラ」を取得

キューバの老舗ホテルが、世界最大のホテルチェーンに買収されました。
政治・経済

チリ、国内ドライバーの高齢化が目立ち始める

チリ国内で高齢ドライバーの増加が顕著になっています。2017年の統計では50歳以上の免許取得者が10%を超えたとのこと。
中南米ニュース

南米最南端、ウシュアイアに巨大カジノ計画

アルゼンチン南端の街ウシュアイアで、国内最大規模のカジノ計画が浮上。実現すれば4000人の新規雇用が見込まれています。
お出かけ情報

マチュピチュ、レジ袋やストローの持ち込みを全面禁止へ

マチュピチュ遺跡公園など、ペルー国内の自然、歴史公園に立ち入る際に、観光客がレジ袋などを持ち込むことができなくなりました。
タイトルとURLをコピーしました