ブログの枠を飛び越えて活動中。詳細はこちら≫

政治・経済

お出かけ情報

パナマ、メトロ2号線まもなく開業

パナマシティのメトロ(電車)2号線がまもなく開業します。 1号線に続き建設されたこの路線は、現在本番の開業に向けて試運転を続けています。パナマでは1月22日から27日まで、国際ユースデーの開催を予定しており、このイベント...
中南米ニュース

ホセ・ムヒカ氏、次期大統領選に向けて始動か

ウルグアイ前大統領、ホセ・ムヒカ氏が次期大統領選に向けて動き出すのではないかと関係各所が示唆。早ければ今年の2月になんらかの動きを開始すると見られています。
お出かけ情報

パナマ、アルブルック空港に旅客定期便が就航

パナマ市郊外に位置するあるブルック空港を拠点に新たな旅客定期便が就航することになりました。パナマの都心エリアの利便性の高さを売りにした新たなサービスを展開する模様です。
スポンサーリンク
お出かけ情報

マチュピチュ、混雑緩和のため「時間制入場」を導入

マチュピチュ遺跡公園が2019年1月より、時間制の入場に切り替わりました。入場可能枠が3分割され、チケット購入時に入場時間を指定するシステムとなります。
お出かけ情報

マリオット、キューバの老舗ホテル「イングラテラ」を取得

キューバの老舗ホテルが、世界最大のホテルチェーンに買収されました。
政治・経済

チリ、国内ドライバーの高齢化が目立ち始める

チリ国内で高齢ドライバーの増加が顕著になっています。2017年の統計では50歳以上の免許取得者が10%を超えたとのこと。
中南米ニュース

南米最南端、ウシュアイアに巨大カジノ計画

アルゼンチン南端の街ウシュアイアで、国内最大規模のカジノ計画が浮上。実現すれば4000人の新規雇用が見込まれています。
お出かけ情報

マチュピチュ、レジ袋やストローの持ち込みを全面禁止へ

マチュピチュ遺跡公園など、ペルー国内の自然、歴史公園に立ち入る際に、観光客がレジ袋などを持ち込むことができなくなりました。
テクノロジー

コロンビア、通常窓口を廃止した「未来型の銀行」がオープン

コロンビアの銀行が全く新しいコンセプトで設計された未来型の銀行をオープン。通常窓口は廃止し、徹底的な効率化を実現しつつも、新規顧客を獲得するためのサービスも充実させるんだとか。
中南米ニュース

パナマに行きたいキューバ人急増、ビザ要件の緩和を受けて

キューバ人がパナマに入国する際のビザ要件が緩和されたのを受け、在キューバパナマ大使館ではツーリストカードの発行を希望する人が殺到してしまう事態となっています。
政治・経済

ウルグアイ「棺が足りない」

ウルグアイ国内で生産される棺の数が年々減少し、ついに担い手不足を危惧するほど深刻な事態を迎えようとしています。一定の需要がある工業製品だけに、棺不足への懸念がニュースで話題となってます。
お出かけ情報

メキシコ、電子出入国カードの正式運用が開始

メキシコの電子出入国カードの入力フォームが日本語対応を開始。今まで以上にスラスラと書類作成できて、イライラが半減するかもです。
政治・経済

IKEA、2020年にチリへ進出か

北欧家具チェーン「IKEA」が南米への出店を計画しています。まずはチリのサンティアゴに2020年にも開業をこぎつけたい予定とのこと。
政治・経済

アルゼンチン産牛肉、日本に普及させるべく猛アピール

アルゼンチン牛肉消費促進局によってアルゼンチン産の牛肉を普及させるイベントが東京で実施されました。レストランやホテル関係者を招き。アルゼンチンの牛肉の品質を猛烈にアピールしたようです。
お出かけ情報

エールフランス、パナマへの乗り入れ

エールフランス社がパナマへの乗り入れを発表しました。グループ会社であるKLMと共同し、週に14便体制でのスタートとなるようです。
中南米ニュース

エクアドル、大規模山林火災の原因は「ウサギ狩り」

エクアドルで大規模な山林火災が発生。600ヘクタール近く延焼し、鎮火に悪戦苦闘でした。その火災の要因がウサギ狩りと判明し周囲がざわついてます。
お出かけ情報

アエロメヒコ、LCC型の料金体系を拡大

メキシコ最大手の航空会社もLCC型の料金体系の拡充に踏み切りました。航空運賃がやすくなる一方、有料化するなど、これまで提供されていた各種サービスの見直しが図られます。
テクノロジー

アルゼンチンで無動力飛行の記録更新、Perlan Project

Perlanプロジェクトがアルゼンチン上空で、無動力で飛行する最長距離の世界記録を打ち出しました。機体はエアバス社の支援を受けて開発されたものです。
お出かけ情報

アルゼンチン、パタゴニア鉄道に新型車両

新型車両は最高時速120Kmで500人の輸送に対応している模様。グリーンのボディが眩しいほどに輝いて、かっこいい。
お出かけ情報

アルゼンチン、長距離バスの格安チケット販売を解禁

アルゼンチン政府が9月からバスの最低運賃の制度を廃止し、これに伴いバス会社各社が格安チケットなど「新たな運賃体系」を提示できるようになりました。
スポンサーリンク