アエロメヒコ、LCC型の料金体系を拡大

お出かけ情報
スポンサーリンク

メキシコ最大手の航空会社アエロメヒコは、LCC型の料金大家の拡充に舵を切りました。

Aeroméxico extiende sus tarifas low cost a todas sus rutas | Noticias de turismo REPORTUR
A casi medio año que Aeroméxico lanzara al mercado su nueva familia tarifaria conocida en el mercado como Branded Fares en para sus rutas a...

メキシコ国内でもインテルジェットやボラリスと言った格安航空会社の勢力が高まりつつある状況で、他社への対抗措置として運賃体系を大きく変更する模様です。

現在も、アエロメヒコでは一部路線で預け荷物、機内サービスの有料化を導入し、運賃の低コスト化が図られています。同社はこれらの措置を、メキシコ国内線とアメリカ、カナダとを結ぶ路線のすべてに拡大する計画です。

アエロメヒコとは、メキシコの首都メキシコシティに拠点の航空会社。ベニート・フアレス国際空港を本拠地にメキシコ国内、北アメリカ、南アメリカ、アジア及びヨーロッパの50都市と空の便を結んでいる。メキシコ最大の航空会社であり、フラッグキャリアでもある。

一方で、従業員は賃金に不満があるみたい

航空会社もしのぎを削って料金体系の改革に乗り出していますが、一方で従業員の不満は高まるばかりのようです。

メキシコ国内の航空各社の操縦士の組合がストライキを近日中に実施すると発表がありました。アエロメヒコに関しては、この組合員の全てが参加すると表明しています。
Pilotos analizan huelga para el 1 de octubre

ストライキの目的は賃金引き上げを求めるものなので、航空料金が格安化されれば、より一層こうした交渉への取り組みが難しくなるかもしれません。どうなることやら。

追記

とりあえず対話して、解決の糸口を探る模様。

Pilotos y Aeroméxico tienen dos días para evitar una posible huelga
ASPA rechazó la negociación del contrato colectivo con Aeroméxico; la aerolínea dice que no puede aceptar sus exigencias y el tiempo se escurre hacia una posibl...

コメント

タイトルとURLをコピーしました