エクアドル、大規模山林火災の原因は「ウサギ狩り」

中南米ニュース
BomberosQuito
スポンサーリンク

先日、エクアドルの首都キト市近郊で大規模な山林火災が発生しました。

メヒア郡アタカソ地区で起きている大規模な林野火災によって、森林約550ヘクタールが焼け野原となり鎮火作業に消防隊が60部隊も駆り出されるなど、ずいぶん苦戦を強いられました。

この林野火災の原因は「ウサギ狩り」だったと考えられているようです。詳細は今も調査中ですが、この火災による人や建物への被害は出ていないようです。

今後は周辺環境への影響がどの程度であったかなどの調査が続けられるとのこと。

Persisten labores por incendio en cerro Atacazo del cantón Mejía

コメント

タイトルとURLをコピーしました