ブログの枠を飛び越えて活動中。詳細はこちら≫

アンデスのラクダ、異常気象に悩む

自然・気候

Photo:Facing the desert By:Alessandro Caproni
Photo:Facing the desert By Alessandro Caproni

アンデスのラクダとは「ビクーニャ」のこと。ペルー農政局によると、2015年度のビクーニャ飼育は危機的な状況であると伝えられています。

Por su calidad y finura, la fibra de vicuña es catalogada como una de las mejores, y por ello las comunidades altoandinas aprovechan de las bondades que ofrece el camélido sudamericano y a través de los chaccus obtienen el preciado recurso.

引用 : diariocorreo.pe

最大の理由はエルニーニョ現象

今年はエルニーニョ現象による異常気象が各地で発生しました。この異常気象によってビクーニャ飼育に必要な牧草を十分に確保できない状態に陥っているのです。

ペルーにおけるビクーニャの飼育数は世界最大規模と言われており、異常気象が続けばビクーニャの飼育に大きなダメージを残す可能性が高まっています。

ビクーニャとは

ビクーニャとは、アンデス原産のラクダの一種です。

ビクーニャの体毛は細く、その毛は動物界では最も細いのが特長です。その毛は毛織物製品として利用されていますが、毛の刈り込みが2年に一度しか許可されておらず、1回の刈り込みで成獣1頭につき250 – 350gの体毛しか得られないこともあり、ビクーニャの毛織物は高級品として取り扱われます。

ちなみに、ビクーニャはペルーの国章に描かれている動物でもあります。国を象徴する動物の一つです。

ぺんてる 多機能ペン ビクーニャEX

スポンサーリンク
自然・気候食・農業
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
このブログの管理人です
あれはんどろ

スペイン語とラテン文化の話で盛り上がってくれる人を大募集。ブログ更新よりも、ツイッターでいろんな人と絡み合うのにもっぱら夢中。

あれはんどろをフォローする
スペイン語をKindleで学習しよう
Kindle Paperwhiteを選んでおけば間違いない!

最新モデルのKindle Paperwhiteはこれまでのモデルの中で最も薄く、最も軽いなので、いつでもどこでも持ち歩けます。

思い立ったらスペイン語を多読。Kindle Paperwhiteなら電子書籍のメリットを最大限活かしたスペイン語学習を実践できますよ。

スペイン語学習のヒント

コメント

タイトルとURLをコピーしました