創作活動の記録を残す場としてリニューアル中

ベネズエラ人「マックフライポテトが高すぎてもうダメだ!」

政治・経済

ベネズエラのマクドナルドでは、ジャガイモ原料が調達できず、マックフライポテトの販売を見合わせていました。この度、販売再開の目処が立ったのですが、その価格に驚く人が続出しています。

フライドポテトが1万円を超えてしまったのです。

ジャガイモ原料の不足で販売を一時見合わせ

ジャガイモ原料が不足した要因は、アメリカ港湾における大規模ストライキです。

1万円を超えるマックフライポテト

2015年1月から販売が中止されていたフライドポテト。今回、約10ヶ月ぶりに販売が再開されたのですが、その設定価格に誰もが驚いています。

「マックフライポテトのLサイズ」で800ボリバール (126ドル)となっています。

McDonald’s en Venezuela vuelve a tener sus clásicas patatas fritas, después de que el pasado mes de enero tuvieran que retirarlas de su carta por problemas de escasez del producto en el país.

Un motivo de alegría para los consumidores del país, sin embargo, el precio de una ración grande de patatas costará 126 dólares o lo que es lo mismo 800 bolívares.

引用 : eleconomista.es

手の届かない価格に「歓喜と落胆」

現地報道を見ていると、フライドポテトの販売再開に、多くのマクドナルドファンが歓喜に包まれました。ただ、日本円で1万円を超えるような価格に皆が驚きと落胆の表情を浮かべていまるようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました