コスタリカ医大、末期患者への「安楽死」を支持

健康・医療

Photo:Ede-mom By:eeskaatt
Photo:Ede-mom By eeskaatt

コスタリカ医科大学が、終末ケアとして「安楽死」の法制化に支持する声明を発表しました。

コスタリカでは、現在、法律で認められていない消極的安楽死(la eutanasia pasiva)について制度化に向けた議論が交わされています。

El Colegio de Médicos y Cirujanos de Costa Rica expresó su apoyo a un proyecto de ley que se estudia en la Asamblea Legislativa y que busca legalizar la eutanasia pasiva en este país, pero planteó la necesidad de aplicar modificaciones al texto.

引用 : Colegio de Médicos apoya proyecto para la eutanasia pasiva en Costa Rica

受動的な安楽死を支持

コスタリカ医科大学の学長が、安楽死の法案の検討を進める議会で支持を表明しました。

消極的安楽死は、末期患者などに家族の合意を得て行なう安楽死で、コスタリカにおいては現在も認められていません。今回、ターミナルケアの新たな選択肢の一つとして、医療の現場からこの制度への前向きな姿勢を表明したことが話題を大きくしたでしょう。

コスタリカ医科大学の意思表明は、今後波紋を呼びそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました