創作活動でよく使う文房具のグレードアップに夢中です

エミレーツ航空、パナマ発着の世界最長路線を計画

お出かけ情報

Photo:Emirates 777 By:Simon_sees
Photo:Emirates 777 By Simon_sees

エミレーツ航空が、商業航空便として世界最長の路線を開設する計画を発表しました。17時間以上の連続フライトでドバイとパナマシティの直行便を開設する計画です。

2016年2月開設

就航予定は2016年2月1日からとなっています。使用機材はボーイング777-200型機で、17時間以上の連続フライトは世界最長となっています。エミレーツ航空が中米へ乗り入れるのは、これが初めてとなります。

  • 飛行時間
    • ドバイ発 17時間35分
      パナマシティ発 15時間45分。
  • ドバイとパナマの直線距離
    • 約1万3806キロ。
      現在の世界最長路線、カンタス航空のシドニー-ダラス線約1万3808キロをわずかに上回る。
  • 運航スケジュール
    • ドバイ(08:05)→パナマシティ(16:40)
      パナマシティ(22:10)→ドバイ(翌日22:55)

記事によれば、本路線が商業航空便として時間、距離ともに世界最長となる見通しです。現在の世界最長路線は、カンタス航空のダラス – シドニー線で、新路線はこれを上回ります。

Emirates operará la ruta Dubái – Panamá, el vuelo comercial más largo del mundo – Economía – Noticias | El Universo

コメント

タイトルとURLをコピーしました