ポッドキャスト「あさ会話」でインタビュー受けました。

ローマ法王にコカ葉ケーキ!? ボリビア流の「おもてなし」が興味深い

ニュースまとめ読み
スポンサーリンク

2015年7月にローマ法王フランシスコ1世がボリビアを訪れます。ボリビア国内も法王の歓迎ムードとなっており、迎え入れるための準備が着々と進められています。

着目したいのは、ボリビア流のおもてなし
ボリビアらしさを演出するためのあの手この手が興味深いです。

コカ葉ケーキでおもてなし


Coca – Wikipedia, the free encyclopedia

ボリビアではコカ葉は伝統的な薬草として扱われており、その生産は合法です。

コチャバンバ県では、このコカ葉を生産している農家がいるのですが、7月に来暮するローマ法王に、コカ葉ケーキをふるまうのです。これは、今回初めての取り組みではなく、過去にも各国の要人に、ケーキやふるまわれたことがあります。

コカ葉はアンデス原産の薬草ですが、同時に主成分がコカインの原料にもなることからイメージの悪い植物の一つ。今回、来賓に対してコカ葉を使った食事を振る舞うことで、コカ葉のイメージアップを狙っています。

参照:Cocaleros prevén entregar torta y mate de coca al papa Francisco – La Razón

法王のために改造したオープンカー

ローマ法王がボリビアに来た際に乗るオープンカーもなかなかスゴイです。

この車輌はトヨタ ランドクルーザー 70を改造したもので、出迎えたボリビア国民の多くが、法王の姿を見られるよう設計されている。ちなみに、この車はサンタクルス市内を法王が訪れた際に使用される予定とのこと。

日本車が採用されているという点だけでも、なんだか誇らしいです。

参照:Presentan el papamóvil para la visita de Francisco a Bolivia – Consulado de Bolivia en Rosario – Argentina

法王をお出迎えに近隣諸国からも人々が続々と

アンデス航空が、パラグアイの首都アスンシオンへのチャーター便運航を決めました。
7月10日から12日にかけ、ローマ法王フランシスコ1世がボリビアを訪れ、ミサが開催されます。そのミサに近隣諸国からも参列できるようにするのが狙いです。

今回の法王来訪に合わせ、アルゼンチン国民が多くやって来ることが想定されており、パラグアイからのチャーター便で臨時輸送という形で対応するようです。

参照:Andes volará a Asunción por la visita del Papa Francisco – La Gaceta Salta

法王を迎えるシマウマ

インパクトのある交通整備活動で一役買っている「シマウマ」も注目の的。

ボリビア市による若者の雇用創出の事業で、このシマウマのきぐるみ姿を着て市内の交通整理を行っているのです。今回、法王来訪に合わせて現場の警備や整理にシマウマが駆り出されるようです。

ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?

スポンサーリンク
ニュースまとめ読み政治・経済
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
このブログの管理人です
あれはんどろ

最近、イラスト描いたり、消しゴムはんこ作ったりする方面に興味湧いてきた。ラテンアメリカの著名な作家さんの作品に感銘を受ける日々を過ごしてます。

あれはんどろをフォローする
スペイン語をKindleで学習しよう
Kindle Paperwhiteを選んでおけば間違いない!

最新モデルのKindle Paperwhiteはこれまでのモデルの中で最も薄く、最も軽いなので、いつでもどこでも持ち歩けます。

思い立ったらスペイン語を多読。Kindle Paperwhiteなら電子書籍のメリットを最大限活かしたスペイン語学習を実践できますよ。

スペイン語学習のヒント

コメント

タイトルとURLをコピーしました