プロモーション記事のお問い合わせはこちらから!

語学学校のスペイン語体験コースを受講してみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

96276731.jpg
Photo:Focus Group Discussion By WhyOhGee

スペイン語は英語に続く世界の公用語ですが、スペイン語会話を日本国内で気軽に実践できる場はそれほど多くはありません。

少なくとも私はスペイン語を生活に取り入れることに苦労の連続です。そこで語学学校の活用となるのですが、この手の学習サービスはどれを選んで良いのかわからず、私にとって悩みの種でした。

今回、いくつかの体験コースを受講してきましたので報告です。

私が体験受講したスペイン語学校はどれも合わなかった

私の拠点地域で受講可能なスペイン語コースを3つ受講しました。

大小問わず色々な語学学校に問い合わせた結果3つとなりました。この3つは、有料・無料問わず「お試しレッスン」をすべて受講しました。

結論は、惨敗です。

体験コースを受講した所感

  • 学校1:小規模語学学校のプライベートレッスン
    • 講師がスペインの人だった
    • プライベートレッスンだったが講師と私の話題が合わなかった
    • あと、いちいち「Vale」とか言わないでと思いました。
    • 料金設定は満足で、契約寸前までいくも、スケージュールが合わずドタキャン。
  • 学校2:カルチャーセンターのグループレッスン
    • 今回の体験では最安値で受講できた
    • ただ、初級者だらけでABCの読み方からスタートって雰囲気
    • 「上級者コースはありません」と門前払い。やっぱり。
    • 生徒もほぼ年配者でリタイア組の余暇って雰囲気
  • 学校3:英会話大手の語学学校でスペイン語
    • 最後の望みをもって大手語学学校へ行くも見事に裏切られる
    • 体験は無料、お試しコースは格安だが、その後のコースが高額
    • グループレッスンなのに料金はプライベートレッスン並みだった
    • レベル別に開講するが、生徒数の都合で開催校は別とのこと。面倒。

正直な感想を書いており、また私の主観による判断ですので学校名は伏せています。ご了承ください。

学校選びの理想が高すぎて迷走

語学は続けてこそ価値の出るものですので、些細なことで継続を断念するきっかけを作りたくないとの思いから、今回は全て本コースの受講をお断りしました。

理想が高すぎると知人には言われましたが、中途半端な学習に高額なレッスン料は捻出できないのが私の考えなので、仕方ないですね。

やはり、現地中南米へ渡航するしかないのでしょうか(笑)

スポンサーリンク
学習の手引き管理人の雑記
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
この記事を書いた人
あれはんどろ

スペイン語とラテン文化の話で盛り上がってくれる人を大募集。ツイッターでもスペイン語と関わりのあるいろんな人と絡み合ってます。

あれはんどろをフォローする
表現力を鍛えるスペイン語教材
スペイン語表現力トレーニング

スペイン語の表現力を鍛えることで、言葉の個性を演出することができるようになります。より深い話をスペイン語で実現するためのヒントが満載の一冊。

日本語から考える! スペイン語の表現

あの表現は、スペイン語でどのようにいい回すのか。

日本語で考え、スペイン語でどう伝えるのか表現方法を覚える。シンプルなことだけど、スペイン語を学習する日本人にとって非常にありがたい参考書の一つです。

スペイン語学習のヒント

コメント