プロモーション記事のお問い合わせはこちらから!

コロンビア大統領、遊説中に尿漏れ 有権者「ズボンのシミが気になって仕方ない」

オモシロ系

コロンビアでは5月に大統領選が予定されています。

現大統領で2期目を目指すフアン・マヌエル・サントス氏(Juan Manuel Santos)が、選挙演説中にハプニングを起こしました。なんと尿漏れしてしまったのです。

演説を見ていた有権者らは、ズボンに広がるシミが気になって仕方なく、サントス氏の演説などそっちのけになってしまったようです。

En una declaración emitida anoche, Santos, quien aspira a la reelección en los comicios del próximo 25 de mayo, habló del percance y afirmó que a raíz de esa situación sus “contradictores” políticos “ahora insinúan que estoy mal de salud y que, por consiguiente, no estoy preparado para ocupar la Presidencia por cuatro años más”.

参照元

力のこもった演説とともに広がる黒いシミ


「0:21」あたりから、ズボン前面が怪しい状態になってきています。また、演説の中で有権者に向かってこんな事を言ってます。

no podemos olvidar este escenario, donde estamos ahora mismo
今という瞬間を共にする私たちは、このシナリオを忘れる事はできません

はい、忘れることができない演説です。

自らの体を張って「忘れられないシナリオ」を作り出しているサントス氏。この演説がどう影響し、そして国民からの支持は得られるのでしょうか。大統領選が待ち遠しくなってきました。

2014年5月25日、コロンビア大統領選が開催されます。

スポンサーリンク
オモシロ系政治・経済
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
この記事を書いた人
あれはんどろ

スペイン語とラテン文化の話で盛り上がってくれる人を大募集。ツイッターでもスペイン語と関わりのあるいろんな人と絡み合ってます。

あれはんどろをフォローする
表現力を鍛えるスペイン語教材
スペイン語表現力トレーニング

スペイン語の表現力を鍛えることで、言葉の個性を演出することができるようになります。より深い話をスペイン語で実現するためのヒントが満載の一冊。

日本語から考える! スペイン語の表現

あの表現は、スペイン語でどのようにいい回すのか。

日本語で考え、スペイン語でどう伝えるのか表現方法を覚える。シンプルなことだけど、スペイン語を学習する日本人にとって非常にありがたい参考書の一つです。

スペイン語学習のヒント

コメント