マチュピチュ、4800トンのゴミに悩む

文化・社会
スポンサーリンク


Image by Portal de Turismo Regiones

マチュピチュから1年間に排出されるゴミが4000トンを超えていることが話題になっています。現地でのゴミ処理が対応しきれず、別の地域に輸送しているとのこと。

La gran cantidad de turistas y personas ligadas al turismo, que arriban a diario hasta la localidad de Machu Picchu Pueblo en Cusco, hace que se origine una gran cantidad de residuos sólidos en este lugar, los mismos que deben ser retirados a través de las vías del tren por ser el único medio de transporte oficial que llega hasta el lugar.

引用 : diariocorreo.pe

4850トンを超えたゴミ

2017年の1年間でマチュピチュから排出されるゴミの量は、4850トンに達しました。

マチュピチュ遺跡を含むエリアで排出されたゴミは、現地で処理できないため、鉄道会社ペルーレイルがオリャンタイタンボなどの他の地域に輸送しています。

この会社の発表によれば、年々ゴミの排出量が増えており、2015年は2820トン、2016年は3560トンとなっています。

スポンサーリンク
文化・社会自然・気候
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
あれはんどろ

スペイン語を学び、インターネットの世界に一歩踏み込んだら人脈と視野が広がりました。今は、創作活動に夢中です。みなさん仲良くしてください!

あれはんどろをフォローする
学習のヒント

コメント

タイトルとURLをコピーしました