プロモーション記事のお問い合わせはこちらから!

最近気になるスペイン語のウェブサイト7選!

テクノロジー

d9e16de5.jpg

スペイン語でニュースを読み、ラテン音楽を聴き、スペイン語書籍を読みふける。これらを生活の一部として実行すれば、語学力が格段とアップするはずです。今回は、スペイン語学習の手助けになるかもしれない情報サイトを7つ紹介します。

中南米ニュース

http://feeddoo.com/

中南米系の新聞社が発行するニュースを横断的に流し読み出来るウェブサイト。最近流行りのニュースフィードの一覧機能を提供するサービスのスペイン語版です。中南米の世の中をスペイン語でざっくり眺めたい方はアカウント登録する事をお勧めします。

アキバ系ブログ スペイン語版

http://baratijasblog.com/

アニメやフィギュアといったアキバ系オタク情報をスペイン語で発信しているブログ。日本のアニメとかが事細かくスペイン語で解説されていたりするので、骨太なスペイン語でオタクな情報にふれあいたい人にお勧め。

スペイン語書籍

http://www.libros.fm/portada.php

Amazonから発売されたKindle Paperwhiteなどでスペイン語書籍を簡単に入手出来るようになりました。

しかし、今スペイン語圏の人たちがどのような書籍に夢中なのかが判断出来ず、スペイン語書籍の購入を躊躇してしまうこともしばしばあるはず。Amazonでもオススメ書籍が表示されますが、それ以外を参考にしたい方に強くお勧めするウェブサイト。

http://www.libroos.es/

こちらは会員登録すると書籍のダウンロードができるサイト。スペイン語版の青空文庫のような感じだと思ってください。ただ、有料書籍も混在しているのでやや使いづらい部分は否めません。

ラテン音楽

http://www.los40.com/

http://www.los40.com/は、中南米諸国で圧倒的な支持を得ているラジオ番組のウェブサイト。有名アーティストのコンサートの主催をやったりするので、アーティストのファンは欠かさず聴いているはず。なのでスペイン語圏でのリスナーは今でも絶大。

映像

http://tu.tv/

http://tu.tv/では、スペイン語を母語とする人たちを中心に利用者が拡大している動画共有サービス。殆どの場合Youtubeの方が閲覧可能な動画数は多いのですが、ニッチな動画をお求めの方はこちらも閲覧してみると面白いですよ。

スペイン語を勉強しなければ、夢に向かってステップアップ出来ないのにスペイン語学習が進まない私自身のために、暇な時間を削って集めたウェブサイトです。こんなの調べる時間があるなら勉強しろって話は言わないでくださいね。

スポンサーリンク
テクノロジー学習の手引き
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
この記事を書いた人
あれはんどろ

スペイン語とラテン文化の話で盛り上がってくれる人を大募集。ツイッターでもスペイン語と関わりのあるいろんな人と絡み合ってます。

あれはんどろをフォローする
表現力を鍛えるスペイン語教材
スペイン語表現力トレーニング

スペイン語の表現力を鍛えることで、言葉の個性を演出することができるようになります。より深い話をスペイン語で実現するためのヒントが満載の一冊。

日本語から考える! スペイン語の表現

あの表現は、スペイン語でどのようにいい回すのか。

日本語で考え、スペイン語でどう伝えるのか表現方法を覚える。シンプルなことだけど、スペイン語を学習する日本人にとって非常にありがたい参考書の一つです。

スペイン語学習のヒント

コメント