ラテン文化の話から日々の創作活動までを記録してます

北米在住の退職者に人気の移住先、1位はエクアドル

お出かけ情報

ba567fda.png

米誌「インターナショナル・リビング」が実施した調査によると、北アメリカ在住の退職者に人気の海外移住先をアンケートした所、5年連続で「南米のエクアドル」が1位に選ばれました。

この調査、中南米各国のランクインが目立つ事からも、現役を退いた後はのんびりとラテン生活を考えている人たちが多いのでしょうね。

5年連続でエクアドルが1位

e95a4671.jpg

人気となっている移住先の居住者らから、生活費や気候、不動産価格、医療など多くの項目について分析したところ、エクアドルは居住者にとってちょうどいいバランスで生活出来る事から不動の人気となっているようです。まさに楽園!?

エクアドルの1カ月の生活費は約900〜1400ドル(約8〜12万円)で、2000年からエクアドルの通貨がスクレからUSドルに切り替えたことも移住者に人気となる要因の一つかもしれません。

エクアドルに続いて、パナマ、マレーシア、メキシコ、コスタリカがランクインしています。ちなみに、マレーシアを除く中南米諸国では、米ドルが普通に使えるってことも大きなポイントです。パナマにはアメリカ系の銀行が多数出展しているくらいだし。

参照:The World’s Top Retirement Havens in 2013

モノを捨てよ世界へ出よう
モノを捨てよ世界へ出よう

posted with amazlet at 13.01.05
高城 剛
宝島社
売り上げランキング: 3,492

コメント

タイトルとURLをコピーしました