ポッドキャストに出演しました!

ボリビア大統領、Twitterで1日3回つぶやく

文化・社会

ボリビア、エボ・モラレス大統領は、1日に平均して3回ほど、ツイッターでつぶやいていることが現地メディアで話題にされています。

Un análisis realizado por el ciberactivista Tonny López da cuenta de que el presidente Evo Morales publica, en promedio, tres tuits históricos por día. El Primer Mandatario  está activo en Twitter desde abril de 2016, cuando se unió a esa red social.     “En promedio son tres tuits de historia  (por día) que el Presidente lanza en su cuenta, por lo que se podría pensar que hay un historiador en el equipo que tiene Morales”, manifestó el experto en redes   a Página Siete.

En promedio, Morales difunde tres tuits sobre historia por d
El ciberactivista Tonny L

SNS嫌いな大統領だったはずが

モラレス大統領はSNS嫌いとされていたが、2016年4月に突然ツイッターを開始したこも大いに話題となりました。当初は、偽者説なども噂され、真偽不明のまま話題だけが先走っていましたが、のちにこのアカウントが本物であると判明し、現在に至ります。

参照:ボリビア大統領、突如Twitterを開始し話題に

このエボ大統領のツイッターを分析したメディアによれば、平均して一日に3度ツイートしており、一日の最高ツイート件数は99回、逆にまったくツイートしなかった期間は最長で3日だったとのこと。開始当初からフォロワーが激増していたことも話題でしたが、2017年末現在はフォロワーは30万件を超えています。

30万フォロワーを超えた時点で大統領も、自身の発言に即座に、国民や内外の反応が得られるツイッターについて、当初とは異なった印象を持つようになったようですね。

スポンサーリンク
文化・社会話題のトピック
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
スペイン語を楽しく身につけよう!
スペイン語表現力トレーニング

スペイン語の表現力を鍛えることで、言葉の個性を演出することができるようになります。より深い話をスペイン語で実現するためのヒントが満載の一冊。

日本語から考える! スペイン語の表現

あの表現は、スペイン語でどのようにいい回すのか。

日本語で考え、スペイン語でどう伝えるのか表現方法を覚える。シンプルなことだけど、スペイン語を学習する日本人にとって非常にありがたい参考書の一つです。

スペイン語学習のヒント

コメント