ペルー発の新商品、民族帽子をかぶせたイースターエッグ発売

政治・経済
スポンサーリンク

huevos-serranos_mediumペルーでは、4月初めにセマナサンタ(聖週間)を迎えます。これはキリスト教の復活祭のことです。

復活祭の日には、「イースターのタマゴ(イースターエッグ)」と呼ばれる卵の飾り物の需要が増えます。画像のようにカラフルに飾り付けられた卵は、宗教的な伝統行事である復活祭には書かすことのできない品物です。

ペルーでは、このイースターエッグとアルパカ毛で編んだ民芸品をコラボさせた新しいものを今期の復活祭よりペルー国内に投入するようです。

Chulloをかぶせたタマゴが商品化

c19b27bd.jpg
ペルーには、アルパカの毛で編んだChullo(チュージョ、チューリョ)と呼ばれる帽子があります。チュージョは、リャマ、アルパカ、ヒツジ毛などで編まれた、画像にもあるような耳あてつきの帽子のことです。

この4月の復活祭にチュージョをかぶせた新しいイースターエッグを発売します。この製品は、プーノ県で生産される鶏卵に、小型のチュージョをかぶせたものを商品化する予定です。

将来的には、チュージョのみやげ物としての需要創出を目指します。

めざすはペルーの民芸品代表入りか!?

この帽子は世界39カ国に輸出しており、最大輸出国がメキシコがトップでアメリカ、ヨーロッパ各国、そして日本にも輸出されています。チュージョの最大の生産地はリマ県で、以下タクナ、クスコ、プーノ、アレキパが続きます。

チュージョをかぶった卵も、帽子と同様に世界進出を夢見ているようです。

元記事:Premian planes de negocio del “huevo serranito”

コメント

  1. 通りすがり より:

    当ブログは人気ブログランキングに参加しています! 
    と有りますが、どのジャンルの、どこを ポチ すれば良いのでしょうか?
    たびたび、色々 お聞きして申し訳ありません。

  2. 管理人 より:

    ご指摘ありがとうございます。
    ランキングに投票できるリンクは掲載しているのですが、ユーザビリティへの配慮が欠如していますね。確かに、リンクがどこにあるのかわかりにくいですね。
    今回のところは、Twitterでつぶやくなどお知り合いの方などに拡散しておいてくださるとうれしいです。また、この件に関しては近日中に改善します。

タイトルとURLをコピーしました