ラテン文化の話から日々の創作活動までを記録してます

ペルー、カーニバル中の水遊びが危険すぎて37人が警察の御用となる

文化・社会

ペルーではこの週末、早くも37人がカーニバル中の水遊びにより逮捕されたというニュースが入って来ました。

34人の未成年と3人の成人を検挙したようです。ペルー警察の本気っぷりをニュース記事から垣間見ることができますよ!

ペルー警察、本気の取り締まり

カーニバルが開催される時季には、子どもたちがグローボと呼ばれる水風船を投げたり、水鉄砲などで水をかける遊びを行なうのが慣例となっています。

しかし、近年はこの水遊びが若者らの間で暴走することが頻発し、事件性の高い出来事として毎年報じられるようになってきているのです。

先日、当ブログでも紹介しましたが、当局は今季のカーニバル開催時期に向けて、暴力的な水遊びに対し規制を強化する方針を示していました。

また、こちらの記事でもこの週末、サンルイス地区で、暴力的な遊びを行なったとして警察は2人を逮捕したことが速報となっています。さらにバリオス・アルトス、リマック、ラ・ビクトリアなどの他の地域でも、水遊びに対する警告が出されたようです。

危険な水遊びはやめましょうね。

Primer domingo de carnavales dejó 37 detenidos
Últimas noticias, fotos, y videos de Perú y el mundo en Correo.

コメント

タイトルとURLをコピーしました