もうすぐカーニバル、水遊びも過激すぎると最大で8年の禁固刑が待ってます

文化・社会
スポンサーリンク

carnaval_-12月といえばカーニバル!中南米のあちこちで盛大に開催されます。今年もそんな時期がやって来ました。

カーニバルでは「水掛け」遊びが大人気です。水鉄砲から放水車までと様々な手段で水の掛け合いを皆で楽しみます。

参加者は、びしょびしょに濡れる自分に酔いしれ、また、いかにしてみんなで濡れるかと躍起になるのです。ところが、ペルーではこの水遊びも過激すぎた場合には警察に検挙されてしまうそうです。

最大で禁固8年

4a426883.jpg
ペルー警察がカーニバル期間の盗難事件などへの警戒とともに、暴力的な水遊びについても、厳しく取り締まる方針を発表しました

ペルーのカーニバルでもグローボと呼ばれる水風船を投げたり、水をかけ合ったりする習慣があります。しかし、近年はこれがエスカレートし、通りがかりの人が犠牲になったりするなどして、周囲からの苦情が絶えない状態が続いていたのです。

毎年、この水遊びが問題となっており、警察は今季、1万人体制で警戒に当たるんだとか。

水遊びもほどほどにしましょう。

Hasta con 8 anos de carcel se sancionaran robos y violencia durante carnavales|larepublica.pe

コメント

タイトルとURLをコピーしました