チリ南部の火山が半世紀ぶりに噴火

文化・社会
スポンサーリンク

23b3a9c8.jpg

4日午前に前兆の地震が続き、午後にプジェウエ火山が噴火した。当局はこれを受け付近の住民約3500人を避難させた。5日も続いた噴火によって大量の火山灰が噴出し、約100キロ離れたアルゼンチンの街にも降灰があった。

参照:Chile’s Puyehue Volcano Erupts

プジェウェ火山の場所


大きな地図で見る

自然美に圧巻

e17e9f6f.jpg

07ed3744.jpg

155387e3.jpg

355bad4d.jpg

4434cc92.jpg

0eaf860e.jpg

de74aa2b.jpg

ab74c329.jpg

9f87456d.jpg

66b3fedb.jpg

d6de051a.jpg

c9f26ff8.jpg

41c9b596.jpg

65a3710b.jpg

1cdcb446.jpg

3d651d26.jpg

d9ecc9be.jpg

63217b03.jpg

6550c596.jpg

cc619232.jpg

噴火の恐ろしさというより、自然のみなぎる力から生まれてくる美しさに圧巻です。

詳細はこちら:チリ、プジェウェ火山に関するニュースを検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました