タイトル変更を検討中。「学んであそぼ!」ってどう?

マチュピチュ、地中から新たな遺跡を発見

お出かけ情報

イタリアとポーランドの考古学者の調査チームによって、マチュピチュ遺跡の地中に未発見の広場が存在している可能性が発表されました。

https://larepublica.pe/sociedad/1327227-descubren-nuevos-andenes-plaza-sagrada-machu-picchu

発見された遺跡を「サグラダ広場」と命名

調査チームは地質調査の技術を応用して、地下4メートルほどの地中に広場のような空間がを発見し、チームはこの空間を「サグラダ広場(Plaza Sagrada)」と命名しました。

現段階では、サグラダ広場は、儀式などに使われたと見られていますが、この広場がどのような役割を持っていたのか詳細は調査中のようです。また、今回の調査で段々畑のような階段状のエリアも確認されており、こちらは畑として使われていたと推測されています。

マチュピチュ遺跡の地中には、まだ多くの遺跡が埋もれており、インカ帝国やアンデス文明の謎の解明に繋がる発見が今後も度々報じられるはずですので、動向を注視していきたい所存です。

スポンサーリンク
お出かけ情報文化・社会自然・気候
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
このブログの管理人です
あれはんどろ

最近、イラスト描いたり、消しゴムはんこ作ったりする方面に興味湧いてきた。ラテンアメリカの著名な作家さんの作品に感銘を受ける日々を過ごしてます。

あれはんどろをフォローする
スペイン語をKindleで学習しよう
Kindle Paperwhiteを選んでおけば間違いない!

最新モデルのKindle Paperwhiteはこれまでのモデルの中で最も薄く、最も軽いなので、いつでもどこでも持ち歩けます。

思い立ったらスペイン語を多読。Kindle Paperwhiteなら電子書籍のメリットを最大限活かしたスペイン語学習を実践できますよ。

スペイン語学習のヒント

コメント

タイトルとURLをコピーしました