「作って学ぼ!」みたいなタイトルに変更しようかと模索中

ガラパゴス諸島にも到達していた東北巨大地震の津波

中南米ニュース

a2710024.png

この津波の拡散状況を見れば説明不要ではないかと。

今回の地震の破壊力そして地震から派生した津波の拡散力を目の当たりにするニュースが世界各地で報じられています。そんな中、ガラパゴス諸島にも津波が到達し、なんと2.5mの高さの津波が押し寄せたそうです。

Olas de 2,5 metros se adentraron en islas y afectaron la reserva
2.5メートルの津波、環境保護地区にも強い影響

ガラパゴス諸島に到達した津波の高さは2.5メートル

日本の東北地方太平洋沖で発生した大地震による津波は、震源から1万4500キロを移動し、16時間をかけてガラパゴス諸島に到達した。さらに3時間後、地震発生から19時間後にエクアドル本土の海岸にも到達している。

海上を時速760キロの速さで移動したこの波の、最大の被害を受けたのはサンクリストーバル島で、この島のプエルト・アヨラでは警察署や銀行の建物が一時、浸水する事態となったそう。

津波の進路

東北地方太平洋沖の地震発生直後から津波がどのように拡散したかの映像です。CGなのにゾッとする気分になったのは僕だけでしょうか。


Modelación tsunami 11 de marzo 2011

深刻ではないが大きな被害

遠く離れたガラパゴスでさえ海岸地帯はぐちゃぐちゃになってしまったようです。日本の被害を見てしまうと比べるほどの被害ではないけれども、大変な状況となっています。
galapagos_ola_2011_top
galapagos_ola_2011

ゾウガメをみんなで避難させる

ガラパゴス国立公園によると、観光地としては諸島内の3個所で、大きな被害を受けたという。とくにフラミンゴが棲息する潟湖は200メートルにわたり海水をかぶった。フラミンゴの棲息環境に環境上の変化が起こり、元の状況に戻るか、分からない状態だそうです。

また、津波警報が出てから、ガラパゴスの動物たちを安全な場所へ非難させたそうです。ゾウガメ運ぶのにずいぶん人手がいるんですね。
galapagos_ola_2011
この時の様子はこちらのブログで書かれています(英語)

参照:Galapagos under Tsunami Alert

スポンサーリンク
中南米ニュース自然・気候
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
このブログの管理人です
あれはんどろ

最近、イラスト描いたり、消しゴムはんこ作ったりする方面に興味湧いてきた。ラテンアメリカの著名な作家さんの作品に感銘を受ける日々を過ごしてます。

あれはんどろをフォローする
スペイン語をKindleで学習しよう
Kindle Paperwhiteを選んでおけば間違いない!

最新モデルのKindle Paperwhiteはこれまでのモデルの中で最も薄く、最も軽いなので、いつでもどこでも持ち歩けます。

思い立ったらスペイン語を多読。Kindle Paperwhiteなら電子書籍のメリットを最大限活かしたスペイン語学習を実践できますよ。

スペイン語学習のヒント

コメント

タイトルとURLをコピーしました