歌手「シンディー・ローパー」がアルゼンチンの空港トラブルを歌で解決!?

音楽・PV系
スポンサーリンク

ccfb36ec.jpg

アルゼンチンのブエノスアイレスにある空港で飛行機のフライトが何度もキャンセルされ、立ち往生する羽目になって憤る乗客たちの前で、たまたま居合わせた歌手のシンディ・ローパーが空港のマイクを借りて歌い始めるという出来事がありました。

マジですか?って出来事です。

黒ずくめのシンディー・ローパー

シンディ・ローパーが歌ったのは1983年にリリースされ、世界的なヒットを記録した「Just Want To Have Fun」で、突然始まった生ライブに対して、憤っていた乗客たちは歓喜てますね。

黒ずくめの格好をしたシンディ・ローパーが実際に歌っているムービー見てると、居合わせた人たちは不幸中の幸いなのかもしれませんね。音楽の力って言葉の壁を超えるんだなってのを強く感じました。

Cyndi Lauper Performs ‘Girls Just Want To Have Fun’ For Delayed Flight Passengers

コメント

  1. tora より:

    すげーw
    シンディ姉さんカッコイイですねw

タイトルとURLをコピーしました