語学の枠を飛び越えて活動中。詳細はこちら≫

エクアドル、バレンタインデー用切花の輸出が最盛期

政治・経済
Ecuador Roses Plantation

エクアドルでは、バレンタインデー向けに、諸外国へ輸出される花卉(主にバラの切花)が1万7000トンにんることが報じられています。

エクアドルにとって、花卉は主要な輸出農産品の一つです。毎年、バレンタインデーを迎える時期は、世界各国でバラの需要が増えます。多くは、欧州や北米などのギフトマーケット向けに輸出されており、最盛期を迎える時期には主要品目の一つであるバラで溢れる光景となります。

エクアドル産のバラは、隣国コロンビアと並び種類の豊富さや品質の高さなどで好評を得ていることで知られています。エクアドルはこのバラが輸出品目の大半を占めているのが現状です。

ちなみに、この時期はコロンビアでもバラの輸出が盛んですので同様の出荷最盛期の知らせが各メディアで報じられています。どっちかというと、コロンビア産のバラの方が世界的に有名なんですけどね。

スポンサーリンク
政治・経済食・農業
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
このブログの管理人です
あれはんどろ

最近、イラスト描いたり、消しゴムはんこ作ったりする方面に興味湧いてきた。ラテンアメリカの著名な作家さんの作品に感銘を受ける日々を過ごしてます。

あれはんどろをフォローする
スペイン語をKindleで学習しよう
Kindle Paperwhiteを選んでおけば間違いない!

最新モデルのKindle Paperwhiteはこれまでのモデルの中で最も薄く、最も軽いなので、いつでもどこでも持ち歩けます。

思い立ったらスペイン語を多読。Kindle Paperwhiteなら電子書籍のメリットを最大限活かしたスペイン語学習を実践できますよ。

スペイン語学習のヒント

コメント

タイトルとURLをコピーしました