ポッドキャストに出演しました!
お問い合わせに関して

現在、各種お問い合わせへの対応に遅れが出ております。取り急ぎ、Twitter DMで対応しておりますので活用いただけますと幸いです。

Twitterで問合せ

グーグル翻訳を使ってスペイン語の発音を練習してみる

テクノロジー

google_translate.jpg

グーグル翻訳に面白い機能があるのをご存知ですか。

グーグルの翻訳機能には「日本語をスペイン語に、スペイン語を日本語に訳すだけではなく発音の練習もできるような機能が実装されていました。使ってみると結構役立ちそうなのでご紹介します。

実際にGoogle翻訳を使ってみよう

snapshot_google.jpg

「グーグル翻訳の機能を使ってスペイン語の発音を練習してみる」が入力された状態のページにリンクしています。実際に触ってみましょう!

参照:Google翻訳

翻訳機能の精度が高い

使ってみて驚くのが、翻訳文の精度の高さ。

短いフレーズであれば、違和感の無い翻訳文を返してくれます。ただ、ウェブサイト全体やブログ記事のような長文になると、その翻訳機能は十分な力を発揮できません。

どうやら、「コンマ(,)」と「ピリオド(.)」の使用方法が同じスペイン語圏でも微妙に異なるため、現時点でのグーグル翻訳の性能では、長文における文節の固まりを機械的に分析できないようです。

全文を翻訳させてみる

実際に次の分を翻訳させてみます。

A lo largo del 2008 publiqué un artículo explicando cómo hacer un temaki y otro presentando los temakis a quienes no habían oído hablar de ellos. Básicamente se trata de un tipo de sushi que se enrolla en forma de cono sin necesidad de usar la esterilla (makisu 巻きす), por eso se denominan (temaki 手巻き), que en japonés significa enrollado con la mano. Aparentemente es un tipo de sushi muy fácil de hacer en casa -en comparación con otras modalidades de sushi- y es ideal para montar una comida en grupo, donde cada comensal puede prepararse sus propios conos, como si de fajitas mexicanas se tratara.
参照:Temaki-ya, la primera “temakería” de España

これを全文コピーしてグーグルに翻訳させると以下のようになります。

2008を通して私が記事をどのように手巻きを作成し、別の人が聞いたことがなかったtemakisを提示説明発表した。基本的には円錐形にマットを(makisu巻きす)を使用せずロールバックされます寿司のタイプなので、(手巻き手巻きと呼ばれる)で、これは日本の手段を手でロールバックします。どうやら寿司のタイプは、非常に家で行うにはeasy、寿司他の種類の比較は、理想的な各ユーザーは自分ownコーンをprepareすることができます食品群を、mountingためです、かのようにメキシコファヒータていた。
翻訳された文章を実際に見る|Google翻訳

内容が日本食の事なので何となく理解できるような気にもなります。
でも、一見しただけでは意味不明な文章です。

短く切って翻訳させる

最初の分は意味不明です。
そこで、大まかに(というか自分の勘で文節に区切り)翻訳させます。

このとき、原文のスペイン語を入力すると、実際の発音がどのようにされるのか機会音で再生できます。これが、スペイン語の発音を確認する素敵な機能です。

区切って翻訳すると次のような和文となります。

2008年は、私が記事をどのように手巻きを作成し、別の人が聞いたことがなかったtemakisを提示説明発表した。基本的には円錐形にマットを(makisu巻きす)を使用せずロールバックされます寿司のタイプなので、(手巻き手巻きと呼ばれる)で、これは日本の手段を手でロールバックします。どうやら寿司のある種類は他のタイプと比較して家庭で作るのは非常に簡単です。理想的な各ユーザーは独自のコーンを準備することができます食品グループをマウントするため、まるでメキシコのファヒータていたです。

何となく日本語になってきました。
ここまでくると、このスペイン語文は和食の1つ「巻き寿司」について物語っている事が推測できます。

僕の翻訳文

上記の和訳分だけでも十分満足してしまいそうなんですが、せっかくなので今回はきちんとした日本語に修正してみようと思います。

2008年の1年を通して、私は今まで誰も作った事の無いような巻き寿司を紹介してきました。基本的には「巻きす」と呼ばれるマットを使用せずに円錐形に手で巻く方法(手巻き)で作り上げる寿司です。家庭で作るには、この手巻きの方法は、他の寿司を作る方法と比べても非常に簡単にできます。お好みの具を具を取り、自分のコーン(のりで円錐形を作ったもの)に巻くだけです。それは、まるでメキシコの「ファヒータ」みたいな料理です。

まとめ

  • グーグルに翻訳させるときは文節に区切る
  • 慣用句だと思われる箇所は、さらに細かく区切って翻訳を試みる
  • 文節に区切ると発音が確認できる(日本語は音声記号のみの表示)
  • コンマ(,)もピリオド(.)のように使われる事があるので、翻訳文がおかしければ区切って翻訳させる
  • まずは、自分の知っている分野のスペイン語分を探し出してくる。

こちらで日本の文化をスペイン語で紹介しているブログを紹介しています。身時かな日本の事がスペイン語で書かれているので、手始めに、これらの文章を翻訳してみるのはいかがでしょう?

参照:スペイン語で日本の文化を紹介するヲタクなウェブサイト

スポンサーリンク
テクノロジー学ぶスペイン語
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
このブログの管理人です
あれはんどろ

スペイン語とラテン文化の話で盛り上がってくれる人を大募集。ブログ更新よりも、ツイッターでいろんな人と絡み合うのにもっぱら夢中。

あれはんどろをフォローする
スペイン語を楽しく身につけよう!
スペイン語表現力トレーニング

スペイン語の表現力を鍛えることで、言葉の個性を演出することができるようになります。より深い話をスペイン語で実現するためのヒントが満載の一冊。

日本語から考える! スペイン語の表現

あの表現は、スペイン語でどのようにいい回すのか。

日本語で考え、スペイン語でどう伝えるのか表現方法を覚える。シンプルなことだけど、スペイン語を学習する日本人にとって非常にありがたい参考書の一つです。

スペイン語学習のヒント

コメント