次の活動を関西方面でやってみたいなぁ。誰かご一緒しませんか?

中南米の失敗国家!? 第1位はコロンビアの謎

文化・社会
スポンサーリンク

「失敗国家ランキング(Failed States Index)」と呼ばれる国別ランクがあるのを知っていましたか?

Failed States Index
これは、アメリカのシンクタンクである「The Fund For Peace」が2005年より毎年発表しているランキングです。「社会的指数」「経済的指数」「政治的指数」の3つの部門、12種類の評価数値を用いて順位付けします。

さて、ラテン諸国の失敗度はどの程度なのでしょうか。
世界失敗国家ランキングを詳しく見てみる事にしました。

2009年度 世界失敗国家ランキング

上位国は紛争とかテロとの関わりが深いかも

上位38位は「警戒レベル(Alert)」と位置づけられており、このランキングでは「失敗中の失敗」と見なされているようです。この階層に含まれている国は、よくニュースに登場する国名だったりします。

ちなみに、1位は「ソマリア」です。

2009年、中南米の失敗国家第1位はコロンビア

39位から131位は「警告レベル(Warning)」となっておりこのレベルになってくると専ら開発途上国の名前が連なっているような気がします。

このレベルに来て、中南米の国名がようやく現れてきました。

41位、コロンビアです。

中南米諸国の中では、これが最初の名前。つまり中南米ランキングでは、失敗国家第1位はコロンビアとなります。

それに続いて、51位ボリビア、64位ニカラグア、69位エクアドルとなります。

ラテンアメリカ諸国でみる失敗敗国家ランキング

*カッコ内は、世界失敗国家ランキングの順位

【1位】   コロンビア(41位)
【2位】   ボリビア(51位)
【3位】   ニカラグア(64位)
【4位】   エクアドル(69位)
【5位】   グアテマラ(75位)
【6位】   キューバ(76位)
【7位】   ベネズエラ(77位)
【8位】   ドミニカ共和国(88位)
【9位】   ホンジュラス(90位)
【10位】  エルサルバドル(91位)
【11位】  ペルー(92位)
【12位】  メキシコ(98位)
【13位】  パラグアイ(106位)
【14位】  ベリーズ(111位)
【15位】  ブラジル(113位)
【16位】  ジャマイカ(117位)

【17位】  パナマ(132位)
【18位】  コスタリカ(137位)
【19位】  アルゼンチン(149位)
【20位】  ウルグアイ(154位)
【21位】  チリ(155位)

コロンビアが失敗国家の1位になりました。チリ、ウルグアイが成功している国家と評価されているようです。

ちなみに、パナマから下位(132位以下)は「標準レベル(Moderate)」となっており、国家的な部分では何ら問題が無い評価となっているようです。

やっぱりアメリカ的な評価なのかなぁ

このランキングをまとめておきながら発言するのはどうかと思うんですが、この失敗国家ランキングは「アメリカとの国交関係が良いか悪いか」って判断も含まれているのかのような印象を受けてしまいます。

「あの国アメリカに嫌われているなぁ」て思ってしまう内容なんですよね。やっぱりアメリカの組織がまとめただけに、厳正な審査をしたとはいえ、何らかの思惑が含まれてしまうのでしょうか?

個人的には、どこの国が失敗国家と言われようと関係ないと考えています。だって、どの国にだって歴史があるんだし、それを第3者が勝手に評価したところで、何か意味のある事だとは思わないから。

ま、時には世の中を違った視点から見るのも面白いかと思うんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました