次の活動を関西方面でやってみたいなぁ。誰かご一緒しませんか?

キューバで実現したい事を旅する前に考えてみる

文化・社会
スポンサーリンク

2009年の年末から、年越ししながら2010年の中旬までキューバに行く事を予定しています。

■前回の記事:キューバ旅行を計画するにあたって参考にした資料

一生のうちで再び訪れる事が出来るかどうか分からない国への旅行です。さらに言うと、年末年始の旅行なので各種旅行代金も「不景気なんて関係なし!」と言わんばかりの高めな設定。大金費やして、わざわざ時間作っただけに、この機会を大切にしたいのは言うまでもありません。

今回は、キューバ旅行を実現させるにあたって、現地で何をしてみたいのか自分なりに本気で考えてみました。

これまでに何をしたのか

ざっとおさらいするとこちらの記事に書いたように、航空券の予約、2泊分のホテル予約、書店で偶然見つけたキューバ系の旅行雑誌を購入したのみ。

現地に足を踏み入れた初日だけでも宿無し、情報なしの浮浪者にならないような最低限の予約をしただけです。あえて予約をしていないというより、忙しくてな〜んにもやっていないのが本音だったりします。

キューバのどこに注目しているか

まず、キューバって僕にとってどんな国なのか「イメージ」を色々と連想してみる事にしました。

ラム酒、葉巻、チェゲバラ、フィデル・カストロ、カリブ海、古いアメ車

キューバ関連の情報として僕が握っているのは上記の独断と偏見で抱いているイメージだけ。

色々他にも考えてみたけど、特に思いつくものはなかったなぁ。あと、前回の記事でいくらかの反響を頂いた時に、ついでに教えてもらえたいくつかの情報です。この場を借りて情報提供社へお礼申し上げます。ありがとう!

このイメージからキューバで実現させたい事

で、さっそく考えてみた。

キューバ音楽にどっぷりつかる

キューバに行って音楽を聞かずに帰ってしまうのは、よほどキューバ音楽に聞き飽きた人以外考えられない。
特にサルサをライブ会場みたいな所で聞きたいかも。キューバサルサは、やっぱりステキだ。

お酒を楽しむ

ロン(ラム酒のこと)を泥臭い居酒屋で飲みたい。
もしくは、粋なオヤジの集う店とかで。

革命広場でバンザイをする

一応記念ですから。それに革命記念日にはキューバにいる予定だし。
ビバ、クーバ!

田舎町でおばちゃんたちと立ち話

社会主義の国政の中で人々はどういう思いを抱いているのか聞いてみたい。

カリブ海のビーチで砂の人魚像を作って自慢する

単なる趣味です。

1950年代の古い車たちをカメラでパシャ!

キューバの町並みの特徴の一つですよね。クラシックカーに憧れます。

個人宅の宿泊施設の予約を現地で交渉する!

カサ・パティクラール(Casa Paticular)という個人宅の一部を宿泊用に利用できる宿と言うか家があるようです。なので、宿なし、アポなしの突撃宿さがしを実行します。「どうにかなるさ!」と楽観的にね

まずは、こんな所でしょうか。

Buena Vista Social Club キューバ音楽の映画Buena Vista Social Club キューバ音楽の映画
(2008/01/23)
イブライム・フェレールルベーン・ゴンザレス

商品詳細を見る
キューバ人の生活が垣間みることができる音楽ドキュメント。キューバ音楽の魅力は言葉で語るものじゃないと感じる作品だ

スポンサーリンク
文化・社会管理人の雑記
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
あれはんどろ

スペイン語を学び、インターネットの世界に一歩踏み込んだら人脈と視野が広がりました。今は、創作活動に夢中です。みなさん仲良くしてください!

あれはんどろをフォローする
学習のヒント

コメント

  1. josefa より:

    カサ・パティクラルで夕飯を頼んだら小海老とピーニャの塩炒めが出ました。

  2. 管理人 より:

    エビとパイナップルの炒め物はおいしいのでしょうか?
    気になる味かな
    あとカサ パティクラルの表記が違ってたので修正します

  3. Bailarinajp より:

    年末の忙しさも、あとわずかとなりましたね?
    もうひといきです!!頑張って下さい。
    そして、いよいよ、クーバへ!!!
    管理人さんが、発つ前から、
    すでに、素敵なお土産話にワクワクしている私です。(笑)
    海外の経験は、ほぼないので、何のアドバイスも出来ませんが、
    旅のご安全と、そして、ご多幸を、心よりお祈り申し上げます。
    どうか元気に、いってらっしゃいっ!!!

タイトルとURLをコピーしました