「作って学ぼ!」みたいなタイトルに変更しようかと模索中

パナマのレゲトン歌手Eddy Lover「Perdoname」

楽しむスペイン語

2008年に発表されていたものを、今頃入手。久しぶりに聞くレゲトンが、心を躍らせてくれます。

収録曲紹介

La Factoria – Perdoname ft. Eddy Lover

パナマ出身の女性二人組のレゲトンユニット「La Factoria」と一緒に歌って話題になった一曲。女同士の結束というのは崩れやすいものなんでしょうか。どんな理由があったかは不明ですが、その後、La Factoriaは解散し個別に活動をしているんだそうです。

スポンサーリンク
楽しむスペイン語音楽・PV系
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
このブログの管理人です
あれはんどろ

最近、イラスト描いたり、消しゴムはんこ作ったりする方面に興味湧いてきた。ラテンアメリカの著名な作家さんの作品に感銘を受ける日々を過ごしてます。

あれはんどろをフォローする
スペイン語をKindleで学習しよう
Kindle Paperwhiteを選んでおけば間違いない!

最新モデルのKindle Paperwhiteはこれまでのモデルの中で最も薄く、最も軽いなので、いつでもどこでも持ち歩けます。

思い立ったらスペイン語を多読。Kindle Paperwhiteなら電子書籍のメリットを最大限活かしたスペイン語学習を実践できますよ。

スペイン語学習のヒント

コメント

  1. こんばんは。おじゃまします。
    コメント頂いていたしーがる2009です。
    ”Perdoname”は Gusto Latino Estate 2008というコンピレーションアルバムに入っていたので聞きました。好きな曲の分野が近しいものがある気がいたしております。
    私のブログの方でも使わせていただく曲もあろうかと思います。よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました