ポッドキャストに出演しました!
お問い合わせに関して

現在、各種お問い合わせへの対応に遅れが出ております。取り急ぎ、Twitter DMで対応しておりますので活用いただけますと幸いです。

Twitterで問合せ

日本を意識するってことは、日本を変える力の原動力になるかもしれない

お国自慢と国籍意識 ラテンなおやじのぐうたらニカラグア生活

ラテンアメリカの国民性とかお国自慢について書かれているエントリですが、個人的には記事の内容に対して付けられたコメントが気になりました。そして私は「私たちは日本人であることをホントに意識しているのかどうか」という疑念を持ってしまったのです。

日本人が日本を意識するってのは何なのか今一度考えてみました。

国籍を意識できるのは海外へ出たときだ

そもそも国籍とかっていう、今となっては狭い狭い範疇で物事を考える事自体が国際社会の流れから逆行しているように感じます。ですが、私たちは日本で生まれ育っているので、少なくとも日本を意識し、日本人であることを意識することが本来あるべきです。

でも、国籍を意識できるタイミングって海外に出たときじゃないかなぁと思います。

実際、私も海外に出るまでは、日本人であることとか、日本を意識したことはありませんでした。もちろん、世界に置ける日本の位置づけなんて、全く考えていませんでした。それが、海外で居住する経験をした瞬間、自然に意識するようになったのです。

それは、海外で初めて生活したときでした。

今から10年ほど前、2ヶ月間の短期留学でした。初めての異国の土地での生活。日本人以外の人々に囲まれる生活を経験し、自分が日本人であることを意識したのです。これは私のその後の人生に大きな衝撃を与えるものでした。

日本の生活には国を意識するようなきっかけが無い

今の日本って情報が溢れすぎて、モノが充実しすぎて、一体何が重要なのかボケてしまっている気がします。なので海外で何かが起こっていても、それはよそ事の話というか身近なことに感じないのです。

はき違えたグローバル化が進んでいるのです。
だから国に関心が持てないし、日本人であることを意識することが出来ないのです。

日本を意識したのはいつなのか

日本を客観視できるようになった時、日本を意識できました。

すばらしいモノがそろう日本、情報の溢れる日本。

でも私の人生の上では、そのどれもが重要に値しません。
これこそが、母国に無関心であった最大の理由です。

海外に出向き、日本を知らない人との会話のなかで、日本というのはどういう国なのかを自分の言葉で説明したときに日本を意識したのです。「日本というのは○○があって□□なくになんだよ」と説明を繰り返すうちに、日本を客観的に見ることが出来る様になったのです。

そして、日本という国を自分で理解し、全てを受け入れる様になったのです。

でも、この時は、まだ日本を好きとは思っていませんでした。日本はステキな国だなぁと感じる様になったのは、海外から日本へ帰国した後なのです。

日本を意識する=日本を好きになる

海外で生活するというのは、異文化の中で自分の存在を認めてもらいながら、相手の文化も認めていくことを全力でやります。なので、最初こそ苦戦するものの、一度人間性を認めてもらえると相互理解を得るのは容易いです。

ところが、そんな経験を積んだ私が帰ってきた日本は、相互理解を得ることが非常に難しい環境でした。なんと「異端児」扱いをされてしまったのです。この時ばかりは、日本が嫌いになりそうでした。でも、これが日本を意識し、好きになる瞬間だったのです。

じっとしていても状況は変わらないし、待ってるばかりじゃ異端児はより洗練された異端児になってしまいます。これは大変な事態でした。

そして私がとった行動は自分を意識して変えること。すると、周囲の反応も変わり始めたのです。それからは、物事が順調に進み、私自身も日本という国、そして日本人に対して、海外に出る以前には持っていなかった一種の愛着がわくようになったのです。

自分を変えることで日本人であることを誇りに思えるようになる。
そして、日本を好きになったのでした。

最後に

海外に出ると、日本がスゴく悪く見えたり、滞在している国もスゴく悪く見えたりと結局何がいいのか分からなくなる瞬間ってのが必ず訪れる。色々なことを批判したくもなるし、そんな自分がスゴく嫌な姿に映ることもある。

でも、こういう心境の変化が、日本という国を意識したり、日本人であることを意識したりする原動力になっていて、それが、もしかすると国を変える力にもなるんじゃないかってことが、ここで言いたかったのでした。

スポンサーリンク
政治・経済文化・社会
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
このブログの管理人です
あれはんどろ

スペイン語とラテン文化の話で盛り上がってくれる人を大募集。ブログ更新よりも、ツイッターでいろんな人と絡み合うのにもっぱら夢中。

あれはんどろをフォローする
スペイン語を楽しく身につけよう!
スペイン語表現力トレーニング

スペイン語の表現力を鍛えることで、言葉の個性を演出することができるようになります。より深い話をスペイン語で実現するためのヒントが満載の一冊。

日本語から考える! スペイン語の表現

あの表現は、スペイン語でどのようにいい回すのか。

日本語で考え、スペイン語でどう伝えるのか表現方法を覚える。シンプルなことだけど、スペイン語を学習する日本人にとって非常にありがたい参考書の一つです。

スペイン語学習のヒント

コメント