語学の枠を飛び越えて活動中。詳細はこちら≫

【訃報】キューバ音楽の巨匠「カチャオ氏」死去

音楽・PV系

Cachao.  Master Sessions, Volume I (Crescent Moon-Epic)

【3月23日 AFP】キューバ音楽の第一人者で「カチャオ(Cachao)」の愛称で親しまれたイスラエル・ロペス(Israel Lopez)氏(89)が22日、米フロリダ(Florida)州マイアミ(Miami)で死去した。ロペス氏の広報が明らかにした。


ロペス氏は、「マンボ」の生みの親の1人といわれ、ベース奏者、作曲家として名をはせた。

同氏は、1918年キューバのハバナ(Havana)生まれ。無声映画の伴奏から音楽活動を開始し、1930年代には兄のオレステス・ロペス(Orestes Lopez)氏とともに、ラテンジャズの名手として知られるようになった。(c)AFP

あなたが天国へ行っても、あなたが残した音楽はこれからも生き続けます。
すばらしい音楽を私たちに残してくれてありがとう。

スポンサーリンク
音楽・PV系
スポンサーリンク
この記事をお友達に紹介してください
あれはんどろをフォローする
プロフィール
このブログの管理人です
あれはんどろ

最近、イラスト描いたり、消しゴムはんこ作ったりする方面に興味湧いてきた。ラテンアメリカの著名な作家さんの作品に感銘を受ける日々を過ごしてます。

あれはんどろをフォローする
スペイン語をKindleで学習しよう
Kindle Paperwhiteを選んでおけば間違いない!

最新モデルのKindle Paperwhiteはこれまでのモデルの中で最も薄く、最も軽いなので、いつでもどこでも持ち歩けます。

思い立ったらスペイン語を多読。Kindle Paperwhiteなら電子書籍のメリットを最大限活かしたスペイン語学習を実践できますよ。

スペイン語学習のヒント

コメント

タイトルとURLをコピーしました