スペイン語学習のヒント

みんなで楽しむ、ラテン文化とスペイン語



イカ県パルパで、新たな地上絵が確認されたニュース。

ペルー国内の考古学者と米国のチームが新たな発見を科学雑誌に発表したもので、発見された地上絵は25箇所。50近くの地上絵が発見された模様。いずれも2世紀から7世紀頃に描かれたものと推測されています。

ドローン空撮を駆使して新たな地上絵探索に挑んだ


今回、ドローンを活用したことによって恩新たな地上絵を発見することができたといくつかのメディアが伝えています。テクノロジーの恩恵が考古学にまで及んだことを実感できるニュースとなりました。


パルパの地上絵は、ナスカの地上絵とともにいくつかの地上絵がこれまでに発見されており、それらは1994年にユネスコ世界遺産登録されています。

世界遺産 ナスカの地上絵 完全ガイド (GEM STONE 45)
地球の歩き方編集室
ダイヤモンド社
2010-10-02

この記事が気に入ったら
友達と共有しよう!

スペイン語学習のヒントより最新情報をお届けします

イチオシのスペイン語教材

オススメ書籍一覧

コメント

コメントフォーム