スペイン語学習のヒント

みんなで楽しむ、ラテン文化とスペイン語



アマゾン有料会員向けに"オマケ"として始まった音楽聴き放題サービス「Amazon Prime Music」を私も愛用しています。そこそこの高音質で聴き放題のサービスに驚きと感動の毎日です。

このサービスで提供する楽曲数は、すでに100万曲を超えており、オマケレベルとは思えない規模となっています。今回は、ラテン音楽好きな私の目線からイチオシ楽曲を選んでみました。

Amazonプライムの魅力




最小限の出費で最大限のサービス。プライム会員に入会する必要はあるが、年会費が3900円。それ以上の出費がない。Amazon Prime Musicに関して言えば、その楽曲数が他のサービスと比較しても遜色ないレベルです。

また、Prime Musicは楽曲の所有こそ制限されていますが、PC・タブレット・スマートフォンと楽曲を再生する環境に制限がないため音楽を持ち歩くことは事実上可能となっています。これが最大の魅力でしょう。

詳細:Amazon Prime Music

私のおすすめするプライムMusic


Fabricando Fantasías (Live)
Top Stop Music
Tito Nievesの楽曲で最も好きな曲。既に他界してしまったのですが、この曲は今でも私にとっての名曲!


Lagrimas Negras
Tumi Music Ltd.
Trio Matamorosの曲をオマーラがカヴァー。Buena Vista Social Clubのボーカルでもある彼女の歌声に癒されます。


Temba, Tumba, Timba
Pimienta Records
Los Van Vanのライブに行った時、この曲聴いて盛り上がった。2014年5月にリーダーのJuan Formellが他界。


Bailando (Salsa Version)
Latin europe Records
エンリケ・イグレシアスの曲をイタリア系ラテンバンドがカバーした曲。あるラテンイベントのBGMにこの曲が流れたら、会場中が踊り出すほど話題となった曲。


Mais Que Nada
Universal Music LLC
ブラジル音楽の代表曲。Sergio Mendesがアレンジした曲では最も有名な曲ですね。


Timbalero
Combo Records
Gran Comboのライブを見に行って好きになった曲。「マース♩ティンバ〜ル」の掛け声が好き。


Cuando volveras
Premium Latin Music
私が初めてバチャータと出会うきっかけになった曲。いろんな思い出があるのは内緒。


サルサ!ラテンの血が騒ぐ!
Amazon Music
アマゾン選曲のおすすめプレイリスト。有名曲25曲が選曲されてて、結構いい感じ。



私のプレイリストはすでにラテン音楽でいっぱい




あの曲も聴きたい、この曲も!こんな感じでプレイリストに聴きたい曲を登録しまくっていると、1日があっという間に過ぎ去ってしまいます。

気づけば、数十枚のアルバムなんてあっという間に超えてしまいます。これらを購入していた頃を思い出すと、合計金額にゾッとしてしまいます。

Prime Musicで聴くボタンを押すだけ




まずは、プライム会員である必要がありますが、その後の操作はいたって簡単です。聴いてみたい楽曲を探すのはアマゾンのサイト内で検索できるのでショッピングと同等の機能で楽曲検索ができます。

きになる音楽を気軽にポチッとできる喜びは、未だかつてない爽快感があります。
おすすめです。

Amazon Prime Musicの詳細を見る

この記事が気に入ったら
友達と共有しよう!

スペイン語学習のヒントより最新情報をお届けします

イチオシのスペイン語教材

オススメ書籍一覧

コメント

コメントフォーム