スペイン語学習のヒント

みんなで楽しむ、ラテン文化とスペイン語

9201fb1b.jpg

Image by Wikimedia Commons

サルサを踊る知人におすすめ曲を教えてもらいました。

知人に言わせれば、サルサ音楽には「的確なリズム」と「場を盛り上げる歌唱力」が必須。これらが伴ったBGMでないと心地よく踊ることができないそうです。

踊りができない私には、全くわからない感覚ですので、この絶妙な感覚を持ち合わせるダンス愛好家の知人におすすめのサルサ音楽を教えてもらいました。

「ハズレなし」の選曲に驚きと感激のダブルパンチです。

La Gripe


アーティスト:La Maxima 79 (Italy)
収録アルバム:Single (2015)



Traigo La Salsa


アーティスト:Pete Perignon
収録アルバム:!Aqui Llego! (2015)



Sabes Una Cosa


アーティスト:Charlie Aponte (Puerto Rico)
収録アルバム:Una Nueva Historia (2015)



Me Da Igual


アーティスト:Maite Hontele (Netherlands)
収録アルバム:Te Voy a Querer (2015)



Diferente


アーティスト:Quarter Street
収録アルバム:Quarter Street (2015)



Regalito de Dios


アーティスト:Havana D'Primera (Cuba)
収録アルバム:La Vuelta al Mundo (2015)



Linda Mujer


アーティスト:DJ El Timba (Italy)
収録アルバム:Guaguamambo (2015)



Ain't No Sunshine



アーティスト:Alfredito Linares (Peru)
収録アルバム:Salsa Pa' todo El Mundo (2015)



Cain


アーティスト:Ruben Blades (Panama)
収録アルバム:Son De Panama (feat. Roberto Delgado & Orquesta) (2015)



Golpe Con Melodia


アーティスト:Tromboranga (Spain)
収録アルバム:Golpe Con Melodia (2015)



老舗歌手の最新曲がズラリ


本格的にサルサを踊る方たちから支持するだけあって、どの曲も古参のラテン歌手が歌うものばかりです。それもあって、全ての曲が心地よいサルサの「リズム」を刻み、体に響いてきます。

私も踊りは超苦手ですが、サルサ好きも納得するラテン音楽で2015年を乗り切ります!


この記事が気に入ったら
友達と共有しよう!

スペイン語学習のヒントより最新情報をお届けします

イチオシのスペイン語教材

オススメ書籍一覧

コメント

コメントフォーム